« TOFが終わって | トップページ | お漏らし止め完了。。。がしかし・・・ »

2006年3月28日 (火)

3/26.27 1XG整備日報?(笑)

オーシャンさんと知り合ってから変わったこと・・・

  • エンジンの脱着が苦にならなくなった(-_-;)

う~ん・・・パイプを吹かしながら、まったりやるのがいいのだが・・・元からのせっかちな性格故・・・始めたら日没終了まで続く・・・近所のヤンキー少年が近寄ってきて作業しながらバイク談義(笑) 「ゲンチャパワーフィルター付けたんだけど早くならないッすよ」「ああ、ギヤ比が変わってなきゃ最高速は変わんないよ。よく知らないがプーリー交換とかじゃないからかな?」なんて話をしながら・・・ 

今回はブリーザーホースから白い液体がピュピュッと。。。。夢精?おまえも欲求不満なのか?1XG・・・なーんて冗談はおいといて、これはクランクケースのミッションオイルに冷却水が混ざっている症状・・・31Kエンジンを買ったときに順調に動いていたと言う前のオーナーの言葉を真にうけた自分がバカだった。年式相応のトラブルは予想すべきだった。。。いやいや OHの時に分解したのだからオイルシール交換すべきだった。。。ゴムパッキン・ガスケットは交換したのだが・・・

・・・でやるとことを、まとめると 

  1. クランク・シリンダー・ピストン・プラグ状態のチェック 
  2. ウォーターポンプのオイルシール インペラーシャフト ベアリングチェック・交換
  3. トランスミッション Fスプロケットのオイルシール カラーのチェック・交換
  4. クランクケース内の清掃
  5. キャブレターステーの作成(防振加工)

オイルを抜く・・・冷却水が入っているので多少多めにでるのだろうと思っていたら・・・かなり多めに出た。・・・「おまえも溜まっていたんだな・・・」冷却水を抜く。。。抜けるまでリアカバーの赤色が落ちていたので適当に紙ヤスリでコスってサーフェーサー塗って適当な赤のスプレーで塗装・・・(色が違うやン(笑)) ケーブルを外してエンジンを抜き取る。プラグはきつね色でOKヘッドも綺麗シリンダー類もOKクランクもいけました。まずは、中身を適当にきれい(爆)に洗ってスプロケ側のオイルシール類の交換綺麗にカラーとオイルシールがすり減っていました。 予備部品で持っていて良かった。予備部品が無かったポンプベアリングはまだ使えるはずの1XGから取り外しウォーターポンプを取り外す。入れ替えようとしたときに「げっ クランクケースカバー2のポンプベアリングの場所が割れている。」これが原因でした。圧入せずに思いっきりハンマーで叩かれたのでしょうか?もう一度1XGのカバーに戻し使いたくないが液状ガスケットで漏れ止め作業してケースに戻す・・・走って圧力が上がらないと結果はでません。(^_^; ←やはりいい加減な奴! そのあとは適当に組み付けて(笑) キャブレターの防振固定 本当はキャブレターボックス作って支えてあげたいんだけど心の余裕が・・・

で・・・エンジン始動・・・いつもの真っ白な風景(笑) 環境破壊だなぁ~ 試運転で新たな問題が・・・代用で使っていた51Lのフロントフォークのオイルシールが・・・まだ、お漏らし倶楽部は続きます。。。。 あーネバーエンディングストーリー

|

« TOFが終わって | トップページ | お漏らし止め完了。。。がしかし・・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

更新魔ってますたっ!(w うぅ~ん いつみても楽しいっ(w しかしまぁ~ たいへんそうで・・・(汗 第4週火曜行く予定なのでつね・・・。TZRはそろそろ直ります。後は僕の体次第ってとこです。スカイウェーブ250はこのまえ乗れました。前傾姿勢だと左腕が上がるかどうかが・・・。自分の体ながら治ってくれる事を祈ってます(w 参加したいなぁ~・・・。

投稿: TZR250R開 | 2006年3月29日 (水) 09時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157981/9301142

この記事へのトラックバック一覧です: 3/26.27 1XG整備日報?(笑):

« TOFが終わって | トップページ | お漏らし止め完了。。。がしかし・・・ »