« 晩春?の飯田街道といろんなツーリスト、強者どもの夢の後、女城主の城探索・・・ | トップページ | ふぶさんのサーキット初走行と治らぬ左手の腱鞘炎、TZMのモデファイの方向性を問う »

2007年5月16日 (水)

冒険の扉につれていってやろう。ただし、運命に挑戦するその扉を開けるのは君だ

N4709 先日、ちょっとした機会があったのでオフロードバイクで砂浜を走った(許可無く砂浜を自動車等で走行すると法令により罰せられます。) バイクと出会った頃は、オフ車でマッタリ走る方が好きでパリダカ(ル・ダカール)のような アドベンチャーラリーに参加したかった、しかし、「パリ・ダカールラリーはプロが参加しても面白い、アマチュアのためのラリーである」と語った、ティエリー・サビーヌの死後、FIA、FIMが公認競技としての集金力 巨大資本がル・ダカールのスポンサーになり本来の「冒険」という言葉が薄れてきた。 当時 WRCラリーストのアリ・バタネンが 「FIAは(放送権料のために)すべての耐久を90分で終わらせようとしている。」とその著書で批判していた。 確かに死者がでたり、出場者目当ての盗賊がでたり問題の多いラリーではあるが、アマチュアのためのアマチュアのレースが毎年正月のTVや総集編を見ていると無くなって来ているのをみると、やはり淋しくなってくる。

763pxdakar_traces_mauritanie .

砂浜で ひよっこライダーに走行アドバイスしながら その先に 広大なサハラ砂漠が見えていた。。。。

.

.

それさえもおそらくは平穏な日々

|

« 晩春?の飯田街道といろんなツーリスト、強者どもの夢の後、女城主の城探索・・・ | トップページ | ふぶさんのサーキット初走行と治らぬ左手の腱鞘炎、TZMのモデファイの方向性を問う »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157981/15089615

この記事へのトラックバック一覧です: 冒険の扉につれていってやろう。ただし、運命に挑戦するその扉を開けるのは君だ:

« 晩春?の飯田街道といろんなツーリスト、強者どもの夢の後、女城主の城探索・・・ | トップページ | ふぶさんのサーキット初走行と治らぬ左手の腱鞘炎、TZMのモデファイの方向性を問う »