« 2010年 レン耐 筑波 50ccクラス優勝! | トップページ | レン耐 第2戦 桶川!! 生中継? »

2010年1月25日 (月)

2010年レン耐第2戦 桶川エントリー

第1戦 筑波1000 オトシダマレン耐 50cc優勝に
気をよくした我々は家族の白い目を気にせず。
その日のうちにエントリーが8割方決まっていました。

Kc3n0012 次なる戦場は・・・
ある意味「Zットん」のホームである桶川・・・
桶川スポーツランドである。
しかし・・・まだBとCクラスの境目・・・

私のホームはあくまでも「明智ヒルトップサーキット」
筑波コース1000の駐車場って意見もありますが・・・

この桶川、最初は「ダンロップは先に逝く」状態だと思っていたが
同じ場所でBT601でも同じ症状がでたので一部路面が
かなりスリッピーであることが判明。(右手親指負傷中)

ノーマルタイヤでどこまで対応できるのかが課題となるであろう・・・・

メンバーは
43479869☆孤独なスペアライダー「こすけっ!」
主な2輪戦歴:本当は4輪のドライバーらしい。。。
・レン耐 
2007.4 明智大会 優勝
2008.11 桶川3時間  朝レン6位
2009.5 第2戦 筑波 朝レン4位
2009.7 第6戦 筑波 朝レン4位
2009.9 第8戦 筑波 朝レン2位
2010.1 第1戦 筑波 優勝 
・その他
2007  明智アスク杯チュースディ耐久第3ライダーとしてスポット参戦
     2戦2勝 チームは年間チャンピオン
2007.8 MD杯耐久レース 明智ヒルトップサーキット クラス優勝
     (HDCP役だったような・・・)
2008.6 第2回弐輪道 ビギナークラス SP 優勝

・・・つかれたから簡単に・・・

☆道志の黒い悪魔
「くろすけさん」 ・・・テイストオブ筑波 ZERO-2 ゼッケン「7」
            かつて九州の選手権ライダー?

☆寡黙な赤いチャレンジャー
「フナさん」   ・・・日本を背負ってたつ一流企業のエンジニア
            Zットん!?入りしてからは彼女に人格を疑われている?
            なぜか普段はホンダ車に乗っている

☆走る下ねたおじさん
「六本木おじさん」・・・六本木ライブハウス「ボブハウス」の
             えっと・・・お笑い担当?かつては筑波で爆走
             (次回桶川は不参加・・・)

 みなさまの応援お待ちしています。

 








|

« 2010年 レン耐 筑波 50ccクラス優勝! | トップページ | レン耐 第2戦 桶川!! 生中継? »

レース活動」カテゴリの記事

コメント

おっと ナベックくん ぅらくんも
Zットん!?入りするんだっけ・・・w

投稿: こすけっ! | 2010年1月25日 (月) 08時01分

はじめまして!レースに興味があり、バイクは50ccしか持っていなくて、なんとかバイク買って練習してレースにでたいですが、その前にどう行動すればわからなく教えてもらいたくメールしました
36歳女。子供達は手がかからなくなり自分のしたい事がしたくてメールしました。住まいは栃木県です。

投稿: はじめまして | 2010年2月20日 (土) 20時20分

はじめまして(#^.^#)
バイクレースにはいろいろなカテゴリーがあります。一番参加しやすい(初期投資が少ない)のが
ミニバイクレースだと思います。

入門の仕方はいろいろあり
・知り合いのバイク屋サンのチームから出場する
・友達がやっているチームから出場する
・サーキットで個人で練習していて誘われる
など、いろいろですが

ミニバイクの場合トップを目指さなければある程度自由頻度があがります。

たとえば、Zットんのいっぱしさんなどは
最初は自分のツナギブをもっていませんでした。
みんなでサイズを持ち寄り装備を備えて、Zットんのマシーンで練習していました。
そのうちに装備を揃えて後はバイク・トランポの準備だけですね^_^;

まずは、乗りたいカテゴリーのバイク
(Zットんは貸し出しています。)
      ↓
皮ツナギ(MFJ公認)・ヘルメット(MFJ公認)・グローブ・ブーツを揃えて
      ↓
サーキットやMINIコースで練習走行
-------------ミニ用コースのあるサーキット-----------
筑波サーキット 茨城県下妻市
イタコモータースポーツパーク 茨城県潮来市
ツインリンクもてぎ 栃木県芳賀郡茂木町
榛名モータースポーツランド 群馬県北群馬郡榛東村
サーキット秋ヶ瀬 埼玉県さいたま市
桶川スポーツランド 埼玉県桶川市
----------------------------------------------------
      ↓
ある程度自信がついたらレース参加

この流れが基本だと思います。

ただ、最近「青木琢磨さん」が行っている「レン耐」は初心者向けの企画もあるので参加するのもいいかもしれません。

もし桶川スポーツランドまで来て貰えるのならTZM(YAMAHA 50cc
)で体験走行も行いますのでご連絡下さい。

投稿: こすけっ! | 2010年2月20日 (土) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157981/47385193

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年レン耐第2戦 桶川エントリー:

« 2010年 レン耐 筑波 50ccクラス優勝! | トップページ | レン耐 第2戦 桶川!! 生中継? »