« Veni!, vidi!, vici? ~筑波選手権TC250 | トップページ | 2010年4月4日レン耐 秋が瀬(妄想編) »

2010年3月21日 (日)

2010年3月21日レン耐 明智ヒルトップサーキット(妄想編)

今回のBGMは「TAKE ME HIGHER」

(大人の理由でリンクできませんが・・・ このあたりを漁って聞いてください。
間違っても
ここの5分18秒以降 やここの5分23秒演出でせめてぎゅっとさせてよ、の1分以降は漁らないで下さい。
(吹き替え版で本人声&日本語じゃないけどね)

------これより本文------

第1戦 筑波1000  第2戦 桶川

そして中部でもハイテクニカルなコースである。
明智ヒルトップサーキット での第3戦

超軽合金Zットん!? の歴史はここから始まりました。
多くを学び苦しみもがきながら、ミニバイクレースの楽しさを教えてくれた心のホームグランド ふるさとのようなサーキットです。

過去にラーメンを頭からかぶって優勝した栄光もあります。
Imgp2339            2007年4月明智大会

しかも、先日、ボランティアの人たちよってコースの一部改修を行いました。
ライダーがライダーの為に作ったミニコースそれが、明智ヒルトップサーキットなのです。

レース展開は50,100が章典別なので、ヘアピン→逆バンクの上り坂はそれほど気にならず、時計台下4コーナー→ヘアピンを制したチームが有利な展開になっているのでは?しかし、登り直角直後のアクセルの開け方でガソリン消費量が全然違ってくるので燃費にも厳しいレース展開・・・

かつて、「Zットん」を追い越していった「チームウゴウゴ」さんや「モトラボ」さん、レースのたびに声を嗄(か)らして・・・酒焼けって話もありますが・・・実況をする小藤所長、なにかと面倒見のよかった、ないすミドルさん いつも可愛いYUMIちゃん、TZMを熱く語り合ったあの日のPIT、勢いをつけすぎてヘアピン先の崖をモトクロスのごとく駆け上がった練習走行

懐かしい想い出がいっぱい。
いつの日か里帰りして走りたいなぁ(>_<)ヽ
みなさんのBLOGでの楽しい報告楽しみにしていますねd(^-^)ネ!

※気になる点・・・
BRD特製バックステップ・・・加重はどんな感じに変わるんだろう?
・うなぎサンドを差し入れたチームには、周回プラスはあるのだろうか?
・午後ティ~は何味がいいのだろうか・・・??
スタート時間付近の「雹がふって来たぞー ひょー!!」は何を意味するのか??
 (なにかの暗号? 単なるダジャレじゃないはず、w)

・「アルパインスターズ」のブーツは履き心地最高ですよねd(^-^)ネ!
・2時間経過後にサスペンションつけた「SEV」どんな感じになるんでしょう?

そのあたりのレポートも楽しみ・・・o(^-^)o

|

« Veni!, vidi!, vici? ~筑波選手権TC250 | トップページ | 2010年4月4日レン耐 秋が瀬(妄想編) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157981/47766122

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年3月21日レン耐 明智ヒルトップサーキット(妄想編):

« Veni!, vidi!, vici? ~筑波選手権TC250 | トップページ | 2010年4月4日レン耐 秋が瀬(妄想編) »