« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月24日 (火)

2010年もて耐オープン7時間耐久

レン耐茂原と同じに日に山奥にある茂木という街で行われた
「もて耐オープン7時間耐久」にクルーとして参加してきました。

この日はオフ日に設定してあったのですが、トシテックのAssyさんから「もて耐走るよ~」と聞き、SRXな人々が走る長時間走るレースに興味もありましたから。急遽、夜勤明けのお手伝いに立候補しました。

そして、クロスケさんも引き入れてチームトシテックお手伝い部隊を結成しました。

モテギは遠いってイメージがありましたが。2時間圏内でした。桶川30分・秋が瀬45分・筑波1時間・モテギ1時間45分となんて サーキットに恵まれた土地に引っ越して来たのでしょう(#^.^#)

46836422v1282628532

東北道・久喜IC(家から10分)にのり、速い車の後ろについてモテギまで途中栃木仕様のオートバイがたくさんたむろしていたり、初栃木は驚きがいっぱい。w

南ゲートがナビになく、案内看板に従って北ゲートへ ゲートで前日入りしていたくろすけさんからPASSを受けとり、パドックへ!!

46852033v1282628534

うーん いかにも国際格式のサーキット
広いし綺麗ですねぇ~ そこでPITに案内された・・・

ブルドッカータゴス チーム

えぇぇぇ~ 超有名チームじゃないっすか^_^;
こんなチームでサインマン!!

46963286v1282533131

担当はゼッケン19番 東洋テクノ車
これまた カラーリングがおしゃれな車両です。

46963098v1282488822_2

お邪魔虫ふたりにお小遣いを渡し遊園地に行かせストップウォッチ片手に夜勤明けの灰色脳みそを駆使して指示を理解する・・・(--;)

やはり空冷シングルのSRXは総合からは不利なんですね^_^;
って思っていたら ストレートで忍者250Rをぶち抜くSRXが・・・

あ。。。神様(w
筑波の神様はモテギでも神様でした。(-人-)....

あまりにふらついて来たので、くろすけさんに許しを得て朝食とトイレシャワータイム(トイレで水浴び)・・・なんとか意識を取り戻し、お邪魔虫2人に電話連絡・・・生きてたw 

サインボードを出しつつ熱いものがこみ上げると同時に 「この舞台へ」って気持ちにもなりましたが、現実甘くはないんでしょうね。 

あっという間の7時間 

モテギを2分26秒台で走る神様
優勝した ゼッケン「1」はる萬チーム 
第9位&デザイン賞 assyさんの乗る「19」東洋テクノチーム

 46964264v1282489233

スゴいです。感激しちゃいます。そしてコース脇でおきる様々なドラマ、

耐久は楽しいですね。

おまけ

46964293v1282489245

さぁ 18日筑波ツーリストトロフィーに向けて・・・・がんがろう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

2010年8月22日3時間レン耐 第12戦茂原(妄想編)

いやぁ~ 日程すっかり忘れていましたがな・・・ヤバいヤバい
レン耐「毎回参加記録」を樹立しないと、(笑)

まぁ・・・暑さのせいで「■C」忘れちゃった人もいるみたいで・・・
そちらのかたは現地でキツく「いじって」おきます。(意味不明)

東海地方出身で関東歴の浅い私はへぇ~モバラって宇都宮に近いんだ。。。とか地図を見ながら感動しておりました。モバラとモテギが混同していた訳ですね。
知り合いがエントリーしたっていうので仕事終わってから手伝いに行こうかと。。。<モ・・
あれ? モバラとモテギ。。。どっちがどっち?(・_・ゞ-☆
.
.
.
.
整理中
.
.
.
.
.
整理終了
えっと「茂原(モバラ)ツインサーキット」でのレン耐ですね。
多くの有名チームやM●がモテ耐に行っている中、雨の予想が大きくはずれ晴天と思われる千葉県茂原市にある茂原ツインサーキットでレン耐は行われて。
コース長さ700mはレン耐にとっては1コーナーの入り方や2つのヘアピンのアクセルワークが肝になっているのでないでしょうか? またアウトフィールドの使い方ひとつでかなりのタイムアップが望めるコースレイアウトですねd(^-^)ネ!

これは一つ走って見たいコースの一つです。
(なら出ろよ。。。。)

---------
問題は果たして40男の記憶力がモテギとモバラの区別がつくかどうかというスゴく低レベルな状態であるということで・・・(桶川もあの隣の川が「桶川」って川だと信じていたものな・・・・)
---------

与えられたマシンを人より長い距離を走らせるレース<耐久
その楽しみ方は人それぞれ、耐久レースって人生に似て素敵ですね。
ほぼイコールコンデションの非力なバイクのレース
気が付けば今日で12戦 今年のレン耐はハードですね~

でも、レギュや進行も含め 良い面・悪い面が1レース毎に参加者の意見などを含めて、かなり見えてきて

レン耐=「レースを愉しむ為のレース」が出来上がってきているように思えます。

 私のような「骨一本で職を失ってしまう」ためにレースに参加することが出来なかった人間には、このレン耐は非常にストライクです。(#^.^#)

単純に「初心者+早さ」なら他にもカテゴリありますからねd(^-^)ネ!

さぁ 後半戦に向けてダッシュだ!

モテギ・・・モテ耐のお手伝いしてましたm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

2010年8月1日8時間レン耐 第11戦明智(妄想編)

明智も今年度 3回目・・・そろそろネタがないぞ・・・

いい加減 飽きてきた人も増えてきているのでは無いかと心配しておりますが。。。
如何なものでしょう?

拓磨さんにも「明智にはもうネタがぁ~」 って許しを得ようとしたのですが、「期待しています」って・・・(>_<)ヽ

.

まぁ 嫌いではないので そこはかとなく書き繕ってみます。

.

・・・で次回10/24のレン耐後のために
観光案内でも・・・(どっひゃー

周辺地図

ええ・・・なんにもないです。
まさに ヒル(丘)トップ(頂上)なサーキットなわけです。
しかし、丘を下ると 岐阜県恵那市明智町市街地に到着します。

明智町と言えば




日本大正村が存在します。

「明治と昭和の間に大正の心がありました。」←コピー
愛知県にある明治村 岐阜県美濃加茂市の昭和村のように入場料のいるテーマパークではなく 大正の町並みを残した素敵なところです。(博物館系には入館料500円いります。)この大正村は・・・えっと・・・ 遠山の金さんの出身地で・・・ えっと ・・・
・・・・
・・・・
・・・・
まったり 大正を味わうにはいい場所です。(ハイ

たまご喫茶「らんらん」  あ・・・旧上矢作町だ。。。

娘さん素朴で可愛かったなぁ~heart
明智に練習に行くといつも 足を伸ばしてオムライス食べに行っていました。デートの約束を無理矢理取り付けたのですが・・・実現する前に埼玉に・・・(>_<)ヽ うーん 純愛heart

東海人には結構 メジャーなツーリングの時のお昼ご飯の店なんです。
かつて私もよく行きました。

room No29Lのオフ日記です。
http://www.geocities.jp/kenpon123/sub18-75.htm
http://www.geocities.jp/kenpon123/sub18-88.htm

岩村城+岩村の町並み   あ・・・旧岩村町だ。。。
想い出の城郭・・・ デートコースの定番ですねd(^-^)ネ!
夜、駐車場で・・・heart04  
そういえば ご○うしゃん元気かな? アクティブな女の子だったなぁ~ いやぁ 懐かしい。 

くしはら温泉ささゆりの湯
・・・ばらしちゃっても良いのかな? 当時明智HTのイベントの帰りにいつも立ち寄った日帰り温泉です。 もう一個名古屋への帰路側にもあるのですが、まったり感はこっちの方が格段に上!

日常とレース転けて疲れた心身をいつも癒していました。

参考にして レン耐をお楽しみ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »