« 2010年9月26日レン耐筑波1000 3時間耐久~第3話~ | トップページ | レン耐筑波1000 3時間耐久×2~番外編・あるメイドの戦い~ »

2010年9月27日 (月)

2010年9月26日レン耐筑波1000 3時間耐久~総括編~

~まえがき (理屈っぽいので読み飛ばしてもいいですよ笑)

夜勤→レン耐→夜勤という過激なスケジュールをこなし、少し仮眠して今日はおやすみ 『さぁ今晩は 西川○あたりに一人打ち上げしに行こうかheart04 』と妙に盛り上がっているこすけっ! ですぅ・・・

前回参加の筑波6時間のあと、チーム内でもいろいろな事が話し合われました。それはモータースポーツの窓口としての「レン耐」そして、「Zットん!?」がエントラントして協力出来ること。
拓磨サンはいつも言っています。 

「目を三角にして走るレースではありません。」

そこで出たチーム内結論が

・耐久レースというカテゴリーを「真剣に遊び」おまけ的に順位があるんじゃないか?
   (遊びという言葉をネガティブにとらえがちな人が多いですがポジティブにとらえていただければ幸いです。)

・老若男女誰でも参加して レン耐→「takuma-gp」→イベントレース→地方選手権って道すじもあるのではないか?

そこでベテランと初心者を組み合わせたチーム構成で今回のレン耐に望みました。
テーマは『初心回帰』 『夫婦対決』となりました。

~本 編

総合管理監督兼ライダーのくろすけさんが急遽 社命により「ほほえみの国タイheart02」に出張 (GO!GO!バーやショーバーの視察に行っているとかいないとか?オイラ的にはパッポンのお店が鮮明である。)
0kings11011

チーム体勢が3人+3人に変更これにより チーム内での「若者対決」「新旧ライダー対決」そして「夫婦対決」が鮮明に打ち出されました!

「若者対決」

Imgp3661_r

あの有名チーム「WITH ME」から自薦で「もて耐」に参加したペケ坊と 「Zットんの大泉洋」生え抜きのライダーフナさんの対決です。目標はお互いの設定した壁を乗り越えること・・・そして 重要なスタートライダーを受け持つこと・・・

9622714_626937110_16large

事前にZットんのロン・ハスラムから耐久スタートの心得を説明されています。

日章旗が振り下ろされ27台のマシーンが一斉に3時間の戦いに飛び出します。

・・・・・・・・・・・あ・・・あれ?2台ともシフトミスで中盤以降に・・・・
それなりに走っていますがペケ坊はタイムが上がらないみたいです。中盤をうろちょろ(笑) 最初のローテーションの時間ですが・・・ペケ坊サインボードが判らない???pitに入ってきません。 『減点だな・・・』CEOはツイッター(@takuma_aoki) 片手に ボソッっとつぶやきました。

フナさんは走らない車体で最終的には53秒台のエース級のタイムに突入してきたので12月が楽しみですね。ペケ坊は『要修行!』 (こんどPD編集部に行ってステッカー貰ってこようかな・・・)
Imgp3687_r
と言うことでこの勝負 フナさんの勝利!!

「新旧ライダー対決」

Imgp3642_r

「Zットん!?」 には「ナベック」というエースライダーがいます。どのくらいエースかというと、戻ったら引っかかって戻ってこない特殊機能付きフロントフォークのTZMで気にせず走ってしまうぐらいエースなのです。いつも この親子は「もっと頭使って走りなさいよ」「だったら親父走ってみなよ」という漫才でイベントごとに場を盛り上げてくれます。

今回は20年前にとった杵柄 「かつてシケインのない頃、筑波を走っていたレーサー」対「私」の対決です。
9622714_626939008_3large
9622714_626938292_103large
(娘の寝込みを遅う父の図)
9622714_626937788_86large
(メイド イン 筑波.。ooO(゜ペ/)/ひゃ 西川口あたりの風俗か!?)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スタート前にカメラマンさんに
ピースするから必ず撮ってねと撮影強要したり
一平くんを走りながらからかったり・・・と
Ov2c4359_r
(画像は前回)

はっきりいって余裕ぶっこいています。
一番時計は出せませんでしたがコンスタントに52秒~53秒台前半ですから気にせずにマイペースで

と言うことでこの勝負 
ヽ(´・`)ノ フッ…(藁)

さぁ 最後に いよいよ本日のメインイベントです。

『夫婦対決』

Imgp3669_r

Hirokyeeさん 夫妻です。 実はモトクロス家族でお子さん3人もバイクに乗っています。長男くんも許されるのなら参加してもらいたいな・・・ロードも面白いですよ(#^.^#)

Imgp3676_r
(3男くん もうすぐPW持っていくからね)

Hirokyeeさんは2度目の参加 奥様は初参加です。 「いつも子守ばかりで・・・」って嘆いていたので今回は夫婦で対決して頂くことになりました。

Imgp3640_r
(Zットん所有のレンタル用ツナギ)
Imgp3652_r
(愛のバトンタッチheart04

タイム的には確かにHirokyeeさんの方が速いのですが、転倒や追突されてコースオフなどなど 計算外のトラブルが多く 勝敗認定委員会で協議の対象となりました・・・しかし、走行の華麗さはポイントが高く・・・

と言うことでこの勝負
Hirokyee妻さんの勝利!!
・・・てか夫婦円満はいつも勝ちを嫁に譲るのがコツなのですよ・・・

・・・でチーム結果は

朝レン耐 参加台数27台
100ccクラス参加13台
7号車 総合14位/クラス 8位
6号車 総合18位/クラス11位

さぁ 次は12月!!
まだまだ やりまっせ!!


|

« 2010年9月26日レン耐筑波1000 3時間耐久~第3話~ | トップページ | レン耐筑波1000 3時間耐久×2~番外編・あるメイドの戦い~ »

レース活動」カテゴリの記事

コメント

今回は目を三角にすることなく楽しくやれましたね♪また次回も楽しみですね!

投稿: さかぐちケータイ | 2010年9月27日 (月) 19時06分

お疲れ様でした、当方も真面目に「仕事」をこなし羽田の税関で「ひっかかり」何ともいえない気分で帰国しました。まっ頑張りますわup

投稿: 上海親父 | 2010年9月27日 (月) 20時03分

今回も家族一同お世話になりました。
みんなが「俺も出たい!」って言い出すと良いですね!?

ちなみに↑寝巻き姿は4男坊です(^-^;

投稿: Hirokyee | 2010年9月27日 (月) 21時49分

>さかぐちさん
いっつも 目三角にしていませんよσ(^◇^;)
ただ・・・眠たいだけです。

>上海親父さん
なに 持ち込んだんですか?^_^;
今 中国はやばいんですからw

>Hirokyeeさん
え? 一人どこ消えた??? え~え~
お宅にお邪魔したときも3人だった記憶が・・・・

もっとも僕も
3人ぐらい 行方知れずがいますが。。。(。_・☆\ ベキバキ

投稿: こすけっ! | 2010年9月27日 (月) 23時31分

日本と同じ時間仕事をし、ストイックな生活してますけど何か??。

投稿: X-K | 2010年9月28日 (火) 01時16分

えっくすぅぅぅぅけぃさん こんにちは

・・・時差は? 
ストライクな生活な訳ですね なんとなくわかります。

投稿: こすけっ! | 2010年9月29日 (水) 01時02分

コメントから失礼します。

筑波でのレース終盤中の最終コーナーにて
うちのライダーが、貴殿のチームライダー様のインに強引に入り
大変なご迷惑をお掛けしたかと思います。
当時、私もコース上で走行中で事情をよく把握しておらず
後で当事者から様子を聞き、すぐさま該当チームに謝罪に行かせたのですが、貴殿のチームが見当たらなかったの事。
帰宅後ムービーにて現状を確認した所、かなり強引なラインを取っり貴殿チームライダー様のラインを塞ぐ走行をした事が解りました。
本人にも、重々注意し反省している所です。
この度は、大変申し訳御座いませんでした。

ライダーズカフェ フルバンク
マスター

投稿: マスター | 2010年9月29日 (水) 22時59分

フルバンクさん こんにちは

最終ライダーは自分とナベパパですねぇ~(・.・)
記憶に無いのでそんなたいそうなことではないような。。。

もしかして 最終コーナーでヒロキーさんのリアに引っかかったマシンでしょうか?
「謝ったけど気づいてもらえたかなぁ~」って本人も気にしていました。

お互いタイムロスしているのでお互い様のような気がします。^_^;


あ・・・シングルナイツさんなら知り合いがたくさん居るような気がするのは・・・気のせいかな????^_^;

投稿: こすけっ! | 2010年9月30日 (木) 00時24分

フルバンクさん

どこに書けば良いか見つからなかったのでとりあえずここに(^-^;
(こすけっさん、お借りします)

6号車に乗っていたヒロキーと申します。
20号車の方ですかね?

最終コーナーでイン側に「なんか、引っ掛かった (゚o゚)」と思ったけど、対処することも出来ず、そのまま走ったら後ろでなんか転倒した雰囲気が...

自分はこけることなく、グリーンに止まったので
後方を見て「大丈夫ですかー?」の意味で手を振ってみたのですが、多分転倒したときはテンパッていて気が着かれなかったのでしょう。

無事再スタートされたので、安心して自分も再スタートしました。

唯一の心配は、転倒しなかったけど、事故ったのでPIT-INするべきか?だったのですが、そのまま何の注意も受けず続行できましたので、転倒ペナもありませんでした(o^-^o)

特に怪我が無かったのなら良かったです。

お互いまた次回にがんばりましょう!

投稿: Hirokyee | 2010年9月30日 (木) 22時28分

こすけっさん
ヒロキーさん

お返事ありがとうございます
そうです。
20号車のライダーでした。
派手に転倒したものの、エスケープゾーンの芝生に助けられ怪我一つなく帰ってきました。

この度は、お騒がせしました。
次回会えるかも分からなかったので、とても気になっていたので
お返事頂き、大変感謝しております。

次回の筑波戦もエントリー予定ですので、その時は宜しくお願いします。
ありがとうございました。

投稿: マスター | 2010年10月 1日 (金) 01時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157981/49576313

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年9月26日レン耐筑波1000 3時間耐久~総括編~:

« 2010年9月26日レン耐筑波1000 3時間耐久~第3話~ | トップページ | レン耐筑波1000 3時間耐久×2~番外編・あるメイドの戦い~ »