« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月12日 (日)

いまさら7月29日 レン耐ツクバ1000 ~てるみさんレポ~

7/29(日)
西日本では鈴鹿8耐と同じ日

こちら東日本の筑波サーキットでは、エイプを使って 6時間耐久レースが開催されてました。
そう、前回5月に初参加し、ヒョウ・ゲリラ豪雨・竜巻で途中中止になった あのレース。。。

前回(20分×1本)のリベンジと称し、懲りずに参加してきましたhappy02

前夜は呑み会もあり 盃を交わす為にこちらも参加し、帰宅後 緊張で寝れず、2時間ウトウトして 朝5時出発。

7時前に現地着後、すぐにPIT横にタープ設営。ライダー受付時 「免許証出して~」の声に、あっ(゜ロ゜; 。レース慣れしてない私は 何も身分証明書を持参していなく この時点で もう凹み半泣き状態でした…主催者側に掛け合ってもらい何とか(魔法の)クレジットカード2枚で身元を証明し 無事に受付け。(すみませんでした)

AM10:00start
メンバーは前回同様 フナ、キョーヤ君、私、クロ様の順番。

2901 2902 2903

この日 外気温36℃、路面温度50℃、
革ツナギでフル装備してる私達の体感温度は…

2904

てな訳で1人25分を目処にひたすら走る。

前回は初めてで乗り方もあやふやで抜かされてばかりでしたが、今回は 中盤慣れてくると前の人3台を抜いたり、5,6台が団子状態になっている所の IN を突いてみたり、外からかぶせられたり とレースっぽくバトルロワイヤルも出来ましたヽ( ・▽・ )ノ ♪

「初心者、女性」の目印にタスキを付けていたけど、両側から挟まれたり 洗礼?も受けました(´;ω;`)

前回は第1ヘアピンで5速→4で内側のコーナーを全て回っていたのを、今回は無意識にヘアピン直後から、すぐに5速に戻し 後は全開にまわすやり方を試してました((((((((((っ・ω・)っ ブーン

2回めの走行が終わった後、クロ様から「第1ヘアでギアを落とさず ブレーキを少しだけで5速のまま廻ってみ?」とアドバイスを貰い、一言「やってみる」と3回目の走行。

んーこんな感じかな(・・;)?と考えながら 次の周。スピード殺せないまま進入してステップもガリっと鳴ってハンドル取られ、ヤバい転けるshockコースOUT しそうに(((*>д<*)))

ここで私の変なバランス感覚が作動し、持ち直しました
その後は 5速のままイケマシタsmile

劇暑の中の6耐はラスト1時間ちょい。

あとは4人が1回ずつ走るのみ。

コース内では100ccがちらほらとガス欠に悩まされている模様。

残り15分。車両をキョーヤ君から受け取る際に リザーブ入ったか確認。答えはNO。ならば…と その場でONに入れました。(計算上、走りきれる確信があったから)
通勤中の経験で、走行中にリザーブ入る直前はボコついて コックONにしても、加速が戻るまでに数秒間ロスがあるので、先に入れちゃえ~的に( ̄▼ ̄*)ニヤッ

んで、このまま走り回りチェッカーモータースポーツを受け 終了♪

うちは転倒や怪我もなく、結果は 30台(50,100混走)中 クラス5位にて入賞heart

2906  2907_2

今回は暑すぎて走ってる以外は、「板氷」を抱いて 体力回復に努めていたから みんなの走りは見る余裕もなかったですが、各自 自分のタイム更新に張りきっていた模様。

2908

私は56,57秒くらいだったのかな?
少しだけ進歩しましたかσ(・・?) ?
自分じゃ良く分かってない…

2909

皆みたいにヒザを擦って格好良く走ってみたかった。 意識はしてたけど コレばかりは出来ず 変なクセのついたMYスタイルで 楽しく走り回ってましたヽ(〃v〃)ノ バァァァァ~~♪

炎天下の中 時間配分や指示を出してくれた坂口監督、革ツナギを脱がせてくれたナベックぱぱ、買い足しに行ってくれたchiyo ちゃん、前回からずっとツナギを貸してくれた名古屋のコスケCEO、ありがとうございましたcoldsweats01

2910 2911 2912

レース中は 暑さにヤラれて何も食べられず 熱中症ぽい頭痛と闘ってましたが、終わった後は 食欲も出て ↓ を完食しました♪

2913

2週続きで、登山→呑み会→レースとほぼ4時起床のハードな週末でしたから、次の休みは 寝て過ごします~

p.s レース前日、軽量化しようと下剤を使用して 職場でトイレット往復・・・倒れそうでした。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 9日 (木)

いまさら5月6日 レン耐ツクバ1000 ~てるみさんレポ~

タイトル。。。はじめてなの…(私目線)  レポート:Zットんのおもちゃ てるみさん

また新たな事にチャレンジしてきた 5/6(日)。in つくばサーキット

エイプ通勤(1年で15000キロ)で鍛えた腕を見せましょう~(笑)と 参加を決意。
数日間、YouTubeの車載画像をTV で見ながら、1人、画面のまえで 身体を揺らしながら 手足も動かし 妄想特訓。

決戦当日、早朝。
くろ様に迎えに来てもらい、もう一度 YouTubeでポイントおさらい。
荷物積みこんで出発するも、ここ数年  味わった事のナイ緊張感で お腹痛くなって toilet往復…
つくばサーキットが近付くに連れ、無口な私。。。

到着ご、今日 一緒に走る若者に泣きつき、色々 ご指導をたまわる\_( ・_・)ハイ キイテ
13585512_1635290142_207large 13585512_1635290179_28large
主催者の青木琢磨さんから 初心者講習を受け、イケメンで内心ニヤニヤ
13585512_1635290143_248large 13585512_1635290145_207large
(編集者注:本来 目線はしない主義なのですが、諸般の事情により目線を入れさせていただいています。)

この頃から 強風が吹き荒れる…

12:30 練習走行開始!

と 張り切って ふじ子ちゃん(と、思い込む)は革ツナギに身を包む。
(新婚さん夫婦に介護されながら)
13585512_1635290153_155large 13585512_1635290151_199large
ありがとうございました

すると、その直前 いきなり天気が急変?暴風雨・thunder・ヒョウ
13585512_1635304286_131large

10分ほど 吹き荒れて コース内はグチョグチョ。

12:45 天気も戻り、慌ただしく練習スタートsweat01 色々アドバイス受けるが パニクりパニック ヾ(TДT;)))).....
13585512_1635290172_89large

「雨あがり、初コース」通勤style乗り
13585512_1635290184_165large

どうにかコースに入り、前の人を見ながら YouTube特訓した映像とコースを頭で繋いでた。

貴重な10分を練習させてもらい、いよいよスタートsweat01
第1走者 キョーヤくん→フナ→私→くろ様 の順番。
若者がタイム縮めて 私で抜かれ くろ様で挽回という作戦。
やっぱり3人共 うまいなぁ~
13585512_1635290176_59large
13585512_1635290178_89large
13585512_1635290173_99large
この辺りかな? 実況放送とかするDJ が 「NO.19 てるちん~はじめてなの、優しくしてね♪と コメントが~色んな意味に取れるね~(笑)」とkaraokeパフォーマンスがshock
(あたし、書いてないしcrying犯人は エロすけ様)

んで、とうとう本番sweat01

車両うけとって コースIN.

入って早々、私の目の前で1人 ガシャーンて転倒└(゚ロ゚;)┘
即座によけて 走る(習ったフラッグの事なぞ、頭にナイ(*・ε・*))

ヘアピンやコーナーで 2回 ステップをすり 体勢崩して アワアワしたけど、妙なバランス感覚で持ち直したり

《初心者》と《女子》の目印に渡されたタスキ。
この子達に 危険な追い越しや接触等すると そのチームは即、失格!とのルールを思い出し
馴れてくると、私は これを利用し、敵が両サイドから抜きに来てるのを知りながら、先にコーナーに倒しこんで 後ろのペースを乱したり  頭脳プレー?をしてました(*´艸`)

「本番」は こんな感じで走ってた。
13585512_1635290182_15large 13585512_1635290181_206large
練習走行と、少しは違うかな?

自分なりに必死に走り続けて、気がつくと監督からタオルが振られてるのに気付き、PIT IN。

短く感じて 遅かった?coldsweats01と聴いたら そろそろ馴れてきて転けそうだったし、ちゃんと予定の20分走らせたよ!と。

戻ってタイムを聞くと 58秒台が出てたよp(*^-^*)qと教えられたsmile

勝手にライバル視していた、隣のPIT の女の子が 1分10秒台だったから 内心、密かに嬉しかったのは ナイショです(〃゚д゚〃)

4人共 1回ずつ走り、2回転めの第1ライダーが走っている頃、また黒い雲が現れてきた。ギリギリ、サーキットをかすめる方向で流れていたが、私はrainでもsnowでも毎日 乗っているし、rainが降れば、私にもチャンスがあるかも?と本気で考え 第2走者フナが走っている最中に お祈りを開始してしまった

13585512_1635290171_77large
         downwardright
13585512_1635290162_42large
         downwardright
13585512_1635290163_22large

そしたらね、右側に流れていた黒い雲が 風向きが変わり  来ちゃったんですよ…真上に。。(これ、ホント)

あっという間に また上記のような…いや、さっき以上な暴風雨・thunder・ヒョウ。ゲリラ豪雨に突風で、目の前はホワイトアウト~PIT内に 皆で身体を寄せてても すぐに水没。

13585512_1635305693_185large

各チームの代表者が集められ、主催者側と協議した結果、危険な為 やむなく中止 と…

自然の猛威は 恐ろしいですね

感じを掴みかけてたから もう1回、走って 試してみたかったけど しょうがない。

私のデビュー戦は『記憶に残る1日』となりました

☆special サンクス☆
寸前まで 各方面に 聞いて、ツナギを捜して頂き、
つくばTOT関係者から 借りてきてくれたり、ブーツまで用意してくれた くろすけ様。

名古屋から 革ツナギを配送してくれた コスケ様。
(ジャストsizeで とても着やすかったです♪)

最後まで面倒みて頂き、感謝しています

応援mailtoや 電話をくれた 皆さま ありがとうございました!

編集者談:
「いつ参加するの?」って言われていてやっと参加!
究極の雨女の称号は伊達じゃない!

今後もレースや旅に バイクを楽しんでくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 8日 (水)

いまさら7月17日 明智HT チューズディ耐久 オフィシャルボランティアスタッフ

明智ヒルトップサーキットのチューズディカップ耐久は
自分にとって特別なレースです。
http://blog.livedoor.jp/mack903/ チューズディカップ掲示板

自分がレースに戻ったレースであり、チームのあり方(考え方)を
教えてくれた多くの仲間たちがいます。
しかし、第2戦が雨のため 参加台数 2台でレース不成立となり

名古屋に戻ってきたので久々に参戦しようかと思っていましたが
頚椎に重大な故障のある現在、治療に専念してます。
・・・で、エントラント以外で、なにか出来ることは?と自己問答し

自らボランティアスタッフ(無給スタッフ)を名乗り出ました。
主催者の樋口さんは現役でサーキットやレースには関わっていません。
自分が名古屋を立ってからいろいろなトラブルがあり、チューズディの参加者は
減ってしまったと、聞いています。
明智卒業後、いろいろなサーキットのいろいろなレースを見てきた。
自分の知識、経験をこのちっさなサーキットで生かせたらと思ったからです。

それになにより短い期間でしたが自分が明智を走っていたことを覚えていてくれた
数少ない人です。 「困っている人は救う」 これが武士道です。

初回から第3戦8耐で主催者スタッフ2名 サーキットスタッフ2名(計時のみの約束)
なのにサーキット側に負担をかけてしまいyumiさんには申し訳ない。
大体の流れは掴んだので、次はうまくやります。

チューズディカップは初心者、中級者向けの「ゆるい」レースです。
上級者に厳しく、初心者に優しいレース運営を残り数戦、
心がけるでよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いまさら7月1日 筑波ツーリストトロフィ

TC,TTに行って来ました。

前々日走行走ってきました。
前日の筑波選手権のお手伝いしてきました。

前々日、走行の時右手に違和感を感じて、医療機関で診察ブロック注射
前日も選手権終了後 医師と相談、ブロック注射 手の感覚次第といわれる。

感覚が戻ることなく 走行を断念。

首に負担がかかると痺れが発生して手の感覚が無くなるので
しばらく、レーススピードで乗る方は無期限休業
CEO業、監督業そして、オフィシャルという新ジャンルに挑戦!

でも、走る方も これで終わらせはしない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いまさら5月8日 レン耐 ツクバ・・・に行かずに 鈴鹿サーキット

2012年05月08日 GWの一日
たまには家族サービスを!と思いつき
子供二人を「鈴鹿サーキット」へ連れて行きました。
もっとも、鈴鹿の人に誘われたからでもあるんですけど

今回の目玉は
・バックヤードツアー
・レーシングカート フルコース!

鈴鹿サーキットの裏側を見せてくれるバックヤードツアー

まずは、VIPスイート! 
http://www.suzukacircuit.jp/ticket_s/info/vip/suite.html
鈴鹿8耐では 1名 62,000円 F1だと30万円!!とな!

15828018_1630188589_175large

15828018_1630188570_201large

そのあとは 嘆願書提出場所もしくは反省文提出先

15828018_1630188403_212large
15828018_1630188370_147large

プレスルーム

15828018_1630188352_179large

そして 表彰式待合室と表彰台

15828018_1630187996_99large
その眺め
15828018_1630187946_210large

オフィシャルの方にいろいろマニアックな質問とか
本物のF1での記念撮影、オフィシャルカーへの乗車(含む救急車w)

そしてメインストレートで
15828018_1630188278_74large
いつもの奴w ちゅくばじゃなくて鈴鹿でですよぉぉぉ
15828018_1630188230_55large
8耐風!

めったに出来ない経験で ふたりはさぞかし喜んだでしょう(*^。^*)

で 普段は東コースのみのサーキットカートが
GW特別企画! フルコースバージョン!!

15828018_1630187810_209large
15828018_1630187798_14large

立体交差の壁には「××参上!」って書いてあり・・・・ません。
15828018_1630187789_31large

・・・・が、しかし こすけ乗車カーが200Rでエンジントラブルw
サポートのオフィシャルカーに乗っけて貰ってPITへ
でも、鈴鹿サーキット様の素敵な計らいにより もう一度チャレンジ!

聖はフルコース2周 こすけ・蒼は1周半!
いやぁ~ 良い想い出になりました。(*^。^*)

15828018_1630187867_117large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いまさら4月30日 チームマリ TMM浜名湖手伝い

1843645673_145

GW 4月30日に、またまた チームマリのお手伝いに行ってきました。

今回は小回り系・・・
TMM(Team MARIモーターサイクル・レッスン)です。

最近ジムカーナで志賀選手が有名ですが
http://www.youtube.com/watch?v=9twUAi1Q4o0
やっぱり 興味満々です。

浜名湖、鈴鹿、埼玉のホンダレインボーで開催されています。
どうしてもサーキットや街のりだと おおざっぱなライディングになりがちです。
ライディングの基本はすべてに通じると言うことで、
写真撮影をしながら、講習をゆっくりじっくり 見て学ぼうと思います。、

朝一に家を出て 浜名湖まで1時間 ホンダレインボー浜名湖に到着

とにかく広い! 綺麗!
教習コース、スキッドロード、オフコース、トライアルセクション、洗車場
バイクも整備が行き届いているしこんな所で教習を受けれたらうまくなるでしょう!

クラスは初級と上級
華麗な女性が練習に励んでいます。

今回は教室で紹介もあり・・・なんか照れちゃいます。(#^_^#)ポッ..
1843645673_230
低速ターンやブレーキ 学ぶところは多くあります。
見ていても十分に勉強になります。

1843645673_227

女性の方は是非とも参加してみてはいかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 7日 (火)

筑波選手権 TT250耐久『超軽合金orZ』

今年から耐久茶屋から放され、筑波選手権に入ったTT250耐久 
参加23台中 NS2が8台(うちSRX4台)という ちょっと寂しい大会になりつつあります。

ヤマハ発動機RZシリーズと並ぶ 名車SRX250が活躍できる大会なのです
また、新たにNS2カテゴリのCBR250Rというホンダの真剣バイクの登場により
盛り上がると期待したのですが、ワンメークが盛んで、NS2の来年以降の開催が
危ぶまれています。

昨年の耐久茶屋終了時点から準備を始め
エースライダーすがよしさん ナベック こすけの3人で走るつもりが
こすけが走れなくなり、すがよしさん ナベックの2人になってしまいました。

・・・で 準備万端進めている8月2日
TZRでのフリー走行中 ナベック転倒!

心とお尻が痛い以外 たいした怪我もなく良かったのですが
耐久は無理と判断して、筑波に問い合わせます。

『無茶苦茶タフな人ですけど、一人じゃ駄目っすか?』
当然、返事はNG

・・・なのでライダー追加も問い合わせましたがNG
手数料を支払ってライダー交代とする形をとりました。

・・・・で・・・誰が走る?
Dr ストップ中のおいらはわくわくしながら
急いでツナギの準備やヘルメットのシールドを拭きつつ くろすけさんに電話・・・
「ライダーどうしましょう?」「仕方ないから俺走るよ」とくろすけさんから温かいお言葉

若干SRXの設計体重より重いのですが、テクニックは問題ありません。
エンジンもKATS@R'S CRAFTさんにてOH済み!
サスペンションも横田の『力』さんにてOH済み!
充分、CBR250Rと戦える環境が揃っています。

揃っていないのは 転倒したときのスペアパーツのみ!

そして真夜中に名古屋を出発 朝、伊奈ファクトリーで荷物を積み込み筑波サーキットへ

すでにすがよしさんの朝一の走行を終わっている状態で
すがよしさんからライダー以外は無問題と報告を受けあっさりマシンベストを更新され
ちょっと悔しい思いもしましたが、まったりとした前日走行を過ごします。
また、プチイベントですが、聖の初PITクルーライセンス使用とかあり

残るはオイル交換とタイヤ交換のみ。

BSのサービスにタイヤをお願いしにいったら・・・

『売り切れw』

その冷たい仕打ちにデータの無いピレリユーザーになっちゃおうかな? 
なんて内心思いながら、無いものはしょうがないので、
逆履きせていたリアタイヤを正履きに(すがよしさんが)戻し
耐久セット一式をテントスペースに降ろしてホテルに戻り、
明日の朝の事務手続きやレース配分などのシュミレートをこなして
どうせ くろすけさんだから、6時につけば全て終わっているだろうと
風呂上りに禁断の一杯飲んで熟睡。 

この甘さが翌日のどたばたをうむのでした。w

翌朝5時に起床、子供二人をたたき起こして朝マック購入して
サーキットへ行くとだれも来ていません。
まぁ ゲートオープンにはと思っていたらすがよしさん KYOYAさんが来て
6時24分とんでも無い電話が。。。。
くろすけさん爆業の原因で体調不良 
昨夜のプチダウンでちょっと寝坊+首都高渋滞!

事務局、警備員さん、車検員さんに事情を話し、公式通知発行時間を遅らせてもらいます。
筑波サーキット側の優しい配慮で、本人到着前に無事、車両車検を済ますことができ
無事 公式通知を出してもらえました。

Imgp6541_r_2

予選はいまいち、バックマーカー処理に手間取り 13位(クラス5位)

Imgp6539_r_2

応援団のしゅんこくん みくちゃんの彼氏wも来てくれてテントも楽しくなってきました。
ただ、おぢさんとしては若い女の子が居ないのが寂しかった・・・・

本当に寂しかったんだよぉ〜


予選も終わり「TAMA SPEED+亀田R」が
87号車(総合6位NS2 1位) 42号車(総合9位 NS2 2位)というスタート位置をキープ
我がZットんはかなり離されて 総合13位 NS2 5位 真ん中スタートとなります。

チーム全員に11時45分まで自由時間を言い渡して
本日の白熱する筑波選手権を見学して、若者達の応援をします。

Imgp6559_r_3   Imgp6562_r_2
Imgp6566_r_2 Imgp6569_r

さぁ いよいよ スタ前チェック
定刻にチェック場に到着したのですが・・・スタッフが居ないw
『早すぎましたぁ?』とスタッフに声をかけ、チェックをお願いして待機所でしばしの談笑

Imgp6571_r

くろすけさんもやっぱし 緊張気味

Imgp6587_r

暑い・・・とにかく 暑い・・・
Imgp6588_r

コースインも淡々と進み ・・・・5分前
Imgp6603_r

・・・・エンジンスタート
Imgp6604_r_2

Imgp6606_r_2 Imgp6607_r_2
今から2時間半のドラマ・・・・スタッフに緊張が走ります。
Imgp6615_r

そして、日章旗が振り下ろされてスタート!

少し順位をさげたようですが すぐに取り返し
途中HANAさんとランデブー走行するくろすけさん

しばらくして・・・HANAさんがPITイン・・・PITは?  あれ?
なんらかのサイントラブルのようです。 慌ててPIT OUTするHANAさん

みんなが声を上げて静止します!!
やってしまいました。 「PIT スピード違反」 
大きく順位を下げてしまいました。

スガヨシさんに「めいれい」を伝え
15828018_1728885774_194small_2
70周の長丁場をお願いしました。

その後 30周でライダー交代&ガソリン給油
レン耐で鍛えたPITワークは完璧です。

ストレス無くスガヨシさんを送り出します。
しかし、ふと残ガスを確認すると予定より減っているので急遽、確認

やばいっっw 70周持たないかもしれない。
スプリント用に作った車体には予備コックなんてついていません。
再計算をして、ライダーには確認を取らずに70周→60周に変更しました。

トラブルや転倒もありちゃくちゃくと順位を上げるスガヨシさん・・・
ここでもう一つのドラマが・・・上位を走っていた42号車がPIT裏に止まっています。

あわてて 順位ボードの確認

Imgp6624_r_2

なんと 総合5位 クラス1位!!

最後のライダー交代+給油です。

中古タイヤはもう限界です。 
PITインでクラス2位に落ちますが、1位チーム69番CBR250RもPITインで
その差 30秒・・・・ NS2の後続とは4LAP 総合6位とは1LAP差

滑るタイヤを押さえて逃げるくろすけさん・・・ 
しかし、P社の高級タイヤを履いた最新機種は2秒早いタイムで走っています。

残り8分 2ヘア先でインから抜かれトップ入れ替わり

Adb580fe92d36fa2040a266d74e9f344_2

追走するも1コーナー立ち上がりでリアが大きく流れ、
悔しいかな、この状況でアタックをかけるのも無謀なので
今回はライダーに諦めてもらいます。<m(__)m>

そしてチェッカー!

Imgp6665_r_2 Imgp6628_r

2時間半の熱い戦いが終わりました。
みんなで馬鹿さわぎ
彼女の代理で蒼が表彰台に!
Imgp6657_r_2 Imgp6663_r
Imgp6688_r_3

ちなみにタイヤはこんな事に・・・・

15828018_1728965590_214small Azmpcr0ceaanvmvjpg_large

BSの人が来て。。。タイヤ無くてすみませんって。。。っっw
それでも 楽しめたからOKです。

そしてライバルのみなさんの顔を忘れないように撮らせて貰って
Imgp6691_r

楽しいレースが終わりました。

P8040082_r

マシンリセッティング
・KATS@R'S CRAFTさま
・くろすけさま スガヨシさま
・横田基地となり「力」さま

スポンサー
・東京小平 こだわりの鰻料理店 藤乃さん
・東京八王子 味噌処 いっぱしやさん 
・東京六本木 ライブハウス ボブハウス
・名古屋錦 デビルバー

スペシャルサンクス  Eriko Kobayashi&超軽合金Zのみんな!

おまけ

もっとスペシャルサンクス。
説教され中の誰かさんw
P8040063_r

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »