« 2012年12月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月23日 (土)

イエロー鳩君の2013年 KIJIMA杯Let'sレン耐 明智ヒルトップ

2013 3/17    天候 晴れ

風もなく快晴となった明智ヒルトップサーキットでLet'sレン耐が行われました。

今回は多忙なKさんに代わり、エントリー代行をFさんが担ってくれました。

Evernote_camera_roll_20130320_10561

会場一番乗りのPさんを筆頭に続々と集結。

まずはコースを散歩。
今回おNEWのツナギで出場するPさん、ゴロンと寝転がりげん担ぎ。
Evernote_camera_roll_20130320_10573

Zさんは前回の転倒場所の現場検証。

Evernote_camera_roll_20130320_10575

わたくしYは、ライン取りから目線の方向など、KさんZさんから細かく説明をうけました。

Evernote_camera_roll_20130321_19275

今回使用するマシン達。50ccが15台、100ccが12台の計27台。シートの後部に50か100の表記があり、走行中も判別が可能。
Evernote_camera_roll_20130320_10560

Kさんの娘のAちゃん。車体とのバランスが一番似合ってます。

Evernote_camera_roll_20130320_10583

参加者全員で青木琢磨さんより、ルールなどの説明を受けます。一通り説明が終わると初心者がホワイトボード周りに呼ばれ、さらに詳しい説明が始まります。 第◯コーナーで1速落し、第◯コーナーでさらに1速落します。第◯コーナーではブレーキは使いません、ここで急に減速すると後続車両との接触も考えられ、 非常に危険です。私を信じてください。といった具合。質問があれば気軽に答えてくれます。この後、初心者&女性の証として赤色のタスキが渡されます。すぐ に準備を整え、わたくしYからテスト走行開始です。

Evernote_camera_roll_20130320_105_2

テスト走行ではFさんとピットでのやりとりを確認しました。少しでも多く乗って慣れて欲しいと数週で戻り、残りの走行をFさんが譲ってくれました。
テスト走行も終わり、スタート位置に車体を着けます。
そこへ青木琢磨さんが一言。上手いからタスキは返してね!
レン耐のルールで、走行中に上手いことが判明した人はスタッフより連絡がいき、随時タスキを返上しなくてはいけません。
まさかテスト走行の段階で声がかかるとは、、、浮かれたわたくしYの顔はもうゆるみっぱなし。
第一走者はFさん。Kさんが車体を支え準備完了です。

Evernote_camera_roll_20130320_105_3
Evernote_camera_roll_20130320_19041

Kさんのアドバイス通り、ストレートで左腕を身体の内側にいれ空気抵抗を軽減するFさん。前も後ろも完全フリー状態で、ペースも上がっていきます。

Evernote_camera_roll_20130321_192_2

3の倍数のPIT IN時に出されるお題。今回はサイコロの出た目×3回の二重跳びです。Kさんがそっとサイコロを振り下ろすも、出た目は『5』絶叫しながらも、絡まっている縄跳びを受取り、Aちゃんとaさんが一生懸命跳んでくれています。

Evernote_camera_roll_20130321_192_3

前回に続きHちゃんがメンバーのラップタイムを計測してくれています。今回はaさんもお手伝い。

Evernote_camera_roll_20130321_192_4

お腹の空いたAちゃん達のために、そっと暖かいうどんを差し出し計測を交代するZさん。なんて場面もありました。

Evernote_camera_roll_20130321_08400

問題の第2コーナー。一度コースアウトをし、感覚が狂ってしまい次は転倒。本来このままピットに向かわなくてはならないはずがそのままスルー。Pサインがでているのを確認して、慌ててピットインするわたくしYです。

Evernote_camera_roll_20130320_10584

当然こうなりますw

Evernote_camera_roll_20130321_11433

Kさんは何台も追い抜いているにも関わらず、安定したラップタイムをはじき出しています。さらにこの高速第4コーナーでは、片足走行という奇跡の技を繰り出し、ランディ・マモラ!!と歓声が上がっていました。皆の視線はKさんに釘付けです。
Evernote_camera_roll_20130321_192_5

前回に続き皆を暖かい目で見守ってくれるBさん。わたくしYが転倒し、捻れててしまったフロントフォークを直す所もしっかり見届けてくれていました。
Evernote_camera_roll_20130321_192_6

最終走行者のPさん。前方集団が団子状態だったにも関わらず、1台1台確実に追い抜き、いつの間にか集団のTOPに。
ゴールしてガッツポーズ。
Evernote_camera_roll_20130321_192_7
Evernote_camera_roll_20130321_11380

表彰台の準備の間に着替えを済ませ、記念撮影。

Evernote_camera_roll_20130321_19164

続いて、わたくしYがコースアウト、転倒した第2コーナー。早速現場検証です。

Evernote_camera_roll_20130321_192_8

そしていよいよ順位発表。
皆3位だろうと思っていたが、3位は他チームの名前が呼ばれる。
レース中盤での順位は、Yさんが転倒する前の順位だったか。とKさんもがっかりした様子。
しかし2位の発表で私たちのチーム名が!!
一瞬何が起きたかわからなかったが、現状を把握し、皆顔を見合わせて歓喜!!
表彰台に昇るわけですが、転倒した身のわたくしYは皆様に頭を下げながらの正座姿勢w

Evernote_camera_roll_20130321_192_9

50ccの部で表彰台を飾ったライダー達。景品を片手に記念撮影。

Evernote_camera_roll_20130321_19_10

50cc、100ccの参加者全員で記念撮影。普段大型二輪に乗っている方やバイク自体あまり乗ったことがない方を含め、今回は約1/3がレース初参戦とのこと。

Evernote_camera_roll_20130320_105_4

トロフィーは我がチームの代表であるKさんのガレージに飾ることに。

Evernote_camera_roll_20130321_20521

【反省】
走行中は想像以上にアツくなり、無理にでも抜きたくなる自分が見えました。徐々にペースUPしていき、前が詰まっても慌てず、どこのコーナーなら抜けそうなのか冷静に判断できるように余裕を持ちたいと思います。

【感謝】
応援、お手伝いしてくれた皆さん、初心者歓迎の広い心のスタッフさん、誘ってくれた我がチームリーダーのKさん。本当にありがとうございました。

【PS】
今回参加できなかった方も、次回は共に力を合わせて頑張りましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月22日 (金)

2013年3月17日 レン耐 明智


今回はこの曲が頭の中かかりっぱなしでしたね(藁

前日の筑波ツーリストトロフィー
監督をくろすけさんのお願いしライダー ナベックくんでチーム参戦してもらい。

東海Zットん!? 育成のため??翌日の明智レン耐にエントリーしました。

ナベック君がTTを走っているころ我々は
フーーさん 鳩君そしておいらが TZMとXR100Mを持ち込み
練習走行・・・ ラインとりなど確認してもらいました
ついでに明智で{RSM保険の申請}などなど・・・
午後にはtakuma-gpの面々も到着 翌日の準備が始まります

気分はワクテカ! 今年もどんなドラマが始まるのでしょう!

・・・で翌日

15828018_1906272726_203large

晴れ渡る初春の明智ヒルトップサーキット
今年のおいらのレースはココからスタートです。

吉野家で朝定を家族で久しぶりに食べ(あ~埼玉時代を思い出す)
明智入り  フーーさんの隣に強制駐車! ピットに向かいます

15828018_1906272735_4large

え!! ピットに女の子がいる
そう、カメラマンの腕が悪いのでうまく映っていませんが
飯島直子さんと前田のあっちゃんを足して2で割ったような女の子が!!

15828018_1906272734_126large

「よーし! おじちゃんがんばっちゃうぞぉ~」ってな気持ちで気合が入ります。

お試し耐終了後 本戦のブリーフィングが始まるまでコース内を散策

15828018_1906272732_140large つなぎで路面のグリップを確認する人や
15828018_1906272731_173large 現場検証をする 「Gジャン刑事(デカ)」
15828018_1906272730_58large
観光地の社員旅行よろしく記念撮影する人たちでにぎわいました。

15828018_1906272728_31large
ブリーフィングでライバルを発見! 今回もクラスが違うのでほっと胸をなでおろし
15828018_1906272727_152large
まじめに話を聞く フーーさんを横目にスタッフさんたちと雑談をしていました、

いよいよ スタート進行
15828018_1906272725_146large15828018_1906272722_247large

スタートライダーのフーーさんは50CCのポールポジション
くろすけ兄貴になんかアドバイスをうけているようです。
100cc13台 50cc14台中
何番手まで100ccに食い込めるかが課題です。

・・・オープニングラップを10番手で帰ってきました・・・・50ccの

15828018_1906272720_184large

いつも関東Zットんが上位でスタートラップ戻ってくる難しさがわかったかな?

その後淡々とレースが進み
3回目のピットのお題は「くろひげ危機一髪」 人海戦術で攻め即クリア
6回目のピットのお題は「なわとび二重とび」 ・・・・・・みんな出来ないw
・・・そういえば蒼が出来るようなことを・・・

15828018_1906272713_154large
絵的には美女+Tシャツでお願いしたかったのは内緒です、

15828018_1906272709_17large

フーーさんピエールさんも走らないバイクをなんとか1分ぎりペースで走らせ
1時間経過で6位 2時間経過で3位の好位置につけて順位を上げていきます。

鳩君2回目のライディング 
電光掲示板にゼッケンがのるのが期待でき欲が出て
みんなでアドバイスをします。 本人も気合十分!

ああああああああああああああああああああああああああ・・・・

15828018_1906272707_131large

1週目の1コーナーでコースアウト(転倒はなし)
2週目の同じところでコースアウト・・・・転倒!!!

15828018_1906272701_6large

緊急ピットイン・オフィシャルチェック そして ライダー交代
・・・・***が****-*で******って言うトラブルが
ありましたがオフィシャルの判断で OKだったのは内緒です。

そこからターミネーターツナギのこすけに鬼神が乗り移ります。

58秒~59秒でコンスタントにLAPを重ね クラス関係なしに抜きまくり
外足は完全に車体から離れ、こすけスタイルが始まります。

15828018_1906272699_214large

残り1時間半をひさびさの30分フル走行!(ルールで30分以上は走れない)

15828018_1906272698_167large 15828018_1906272695_103large

フーーさんも30分フル走行!
気合が入っています。
最終ライダーはけが人 ピエールさん

15828018_1906272694_157large 15828018_1906272690_29large

オフの練習で骨折中の身体でよくもまぁ 頑張るおじさまだこと・・・
なーんって事はみんな忘れています。

ピットではなんとか入賞・・・あわよくば表彰台! 祈る気持ちです
・・・だから 「いけー!」 「抜かせー!」の大号令!!

15828018_1906272687_119large

そんな時クラス2位のゼッケン16番転倒の知らせが!!
しかし周回数は大きく離れています。 電光掲示板から消えた16番が再び戻ってきて
ピットインでまた消えました。
(明智はリアルタイム表示ではないのでそのあたりの計算が難しいのです。)

15828018_1906272685_85large

BPさんもレース展開を見守ります。
50CCの上位の29番はチューズディ耐久にも出ている常連チーム
安定+早さでは定評があります。
走っているPLさんはもちろん、応援のみんなが一生懸命です。

15828018_1906272682_140large

ゴールのガッツポーズ!!
「やれることはすべてやった感」がいっぱいですね、

大きな達成感を得て 後は結果が出るかを待っている
表彰式までの間 いろいろと思いで作り
15828018_1906272674_117large

せっかく 来てくれているので

お約束の?
せくしぃー ショット!!




















15828018_1906272670_117large

胸・・・ぺったんこ・・・  あれ? 違うって?

15828018_1906272662_243large
15828018_1906272660_180large

いよいよ発表です、6位から4位には入っていません。3位にも・・・
「あー ペナルティで7位以下かな?」ってあきらめていたところ

15828018_1906272647_204large

予想外の2位でお呼び出し!!
3位とのタイム差 8秒!!

そうです! まくっちゃったんです。 
総合力のZっトん の本領発揮ですね。

15828018_1906272641_125large

次回は転倒も無く 8時間走りきれるようにがんばりたいと思います、

参加者、応援手伝い、そして全国の仲間たちありがとうございました。

ちなみにフーーさんのブログ
勝利の女神?(2013.3.17 明智レン耐)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年3月19日 (火)

2013年 筑波ツーリストトロフィー MARCH NS2

ナベックくんの日記より~(若干 加筆有りw)

どうも絶賛一人暮らし彼女もできない満喫中の駄目人間ナベックですwww

3月16日に開催された筑波ツーリストトロフィーに、
東海のスーパースターこすけっ!さんの代打というカタチで
SRX250で参戦させていただきました!

コースをまともに走るのはテイスト以来なので少々戸惑い気味coldsweats02
13日に筑波で試運転したんですが、オマエどうしちゃったの?
ってくらいビビリまくり…

その日のベストは14秒台…

ヒドイっす…

そして前日練習はタイヤ交換と若干のキャブセッティングをして13秒…
エンジンO/H前にスガヨシさんが出したベストが12秒。
オレダメじゃんwww

そんなこんなで向えてしまったレース当日

14443562_1906385854_146large
14443562_1906385851_177large

予選の動画です。超グダグダ反省点ばっかり…



予選のタイムは13秒代で総合20/31番グリッド、クラス8/13番グリッド。
決勝は身体を伏せるとカメラが邪魔で外しました。

14443562_1906385848_187large
14443562_1906385847_160large

81番のグースを抜いてN250Fクラスの92番ZXR250を最終ラップの最終コーナーで何とか防いでゴールしました。

14443562_1906385846_60large
14443562_1906385845_172large
14443562_1906385844_202large

総合17位、クラス7位でした。
決勝で12秒3でましたが、パワーアップしたSRXのスペックを
出し切れてないのが心残りです。
たぶんコンスタントに11秒出せるマシンだと思います。

また代打で走りたいな〜♪

今回エンジンO/Hしてくれたカッツさん。
ピットクルーをしてくれた、くろすけさん、スガヨシさん。
応援に来てくれた、KYOYAさん、家のオヤジ。
チャンスをくれた、こすけっ!さん。本当にありがとうございました。

HANAさん次はバトルできるように修行しますwww

14443562_1906385843_27large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月12日 (火)

2013年度 いろいろ決まらない体制

新年明けオメです(笑

Zットんの公式ブログにしてから、いろいろ発表したいのですが
いろいろ決まらなくてご迷惑をお掛けしています。

とりあえず終わったこと

  • SRX250 エンジンオーバーホールR'S CRAFTさん 全面協力
  • 聖の進学決定 無謀な『中日本自動車短大 モータースポーツエンジニアリング学科』
                                           ↑笑うところ
  • 授業料に圧迫されこすけのお小遣いが減った事(;>_<;)ビェェン

とりあえず決まっている事

  • 3/16(土) 筑波ツーリストトロフィー NS2 ライダー ナベックくん
  • 3/17(日) takuma-gp レン耐 明智第1戦 50ccクラス 
                                ライダー 29L東海選抜
  • 4/26(金) つくばビューティ・サーキットレッスン with team MARI
        運営協力 ミニバイク貸出  こすけ、スガヨシさん
  • 5/12(日) 2013 T.O.T ~皐月の陣~  
                    ライダー くろすけさん ナベックくん スガヨシさん

以上です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年4月 »