« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月23日 (火)

2013年関東ロードミニ 第2戦 KYOYAくんの日記より転載

今年最初のレースとなる関東ロードミニの第2戦に参加して来ました。

先週の練習走行では、ベストが44秒台で、昨日の練習では45秒台が出た所で雨が強くなり
練習を中断しました。
予報では雨は夜からだから午後の練習は持つだろうと思っていたので予想外でしたが
ドライタイヤで走るのは流石にリスキーだったので、前日練習は消化不良で終了。
日曜に備えてさっさと寝床に着くことに(とか言って寝たのは12時くらいですが・・・)

前日は降るのが早かったので、今日はひょっとしたら止んでいるのでは・・・
と思ってましたが
01
ガッツリ雨です、桶川でスガヨシさん、ナベックさんと合流し、レインタイヤの換装をお願いし、
私は受付&自分の準備、雨が降ると、着替えを車内でやったり、カッパを着たりと
手間が増えて大変です・・・・

そしてフリー走行と予選
02030405

レインタイヤで走るのが初めてなので、ドライとどう違うのか、どこまで倒していいのか
さっぱりわからず、試行錯誤で走ってます、まだまだ全然倒せるのでしょうが、
デフォルトがチキン属性なのと、第1コーナーで水たまりに突っ込んでフロントのバランスを
崩してしまい、完全にビビリミッター発動・・・
ただ、レインだとハードブレーキの時にフロントの安定感が無い感じがしました。

ですが、予選タイムを見たらビリではなかった!!!いけるのか?
とか思いつつ、ぽくぽくさんが用意してくれたお昼ごはんを食べる。
0607

私「今日はBBQのために集まって、ついでにレースっぽいのがあるんだよね」
他「えっ?」
私「えっ?」
等と、自主的にウェイトハンディを抱えつつ、決勝レースの時間に・・・

08

そしてスタート、なんとか着いて行きたかったのですが、話になりませんでした・・・
091011  

こすけ追記
→桶川SLレースレポート http://osl.vc/?eid=957
→桶川SLの決勝動画 youyube

予選っでタイムが近かったNSの人が前に居るので必死に追いついて
抜こうと思っていたのですが、ストレートで離されて、後半の連続S字で近づくのですが
決定打にはならず、第2コーナーのブレーキミスでリアが暴れてしまい
万事休す。結局完走した中では最下位でのチェッカーとなってしまい、悔しい結果の
レースとなりました。
レースの内容としては少しづつ良くはなっていると思うのですが、参戦した3戦中
2戦の天候が微妙というのはちょっと運がないです、もう少し良い天候でレースがしたいです。

ただ、ドライでもまだバイクはバンクする、つまりスピードをあげられるという課題が
見つかったので、まだまだ練習あるのみと実感しました。次回にはもっと上の成績を
狙えるよう、精進して行きたいです。

作業と今回の撮影をしてくれたスガヨシさん、
今日、レインタイヤを貸してくれて作業を手伝ってくれたナベックさん、
食事、温かい飲み物を用意してくれたぽくぽくさん、
うちから、桶川までの運転、雑務をしてくれたりゅーくん
ありがとうございました。

レースは本当に色々な方の力を借りて走ることが出来ています。
何とか結果を出せるようにして報いることが出来ればと思います。

次はくろすけさん、すがよしさん、ナベックさんのTOTですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年4月17日 (水)

頓挫したとあるレース(ちょっと愚痴入り)

昨年から30年の歴史のあるミニバイクのレース主催者さんのお手伝いを
無償でしてきました。

昨年11月のレースを最後に元々のサーキットの使用が出来なくなり

新しいコースを借りて開催する方向で話を進め
12月に2013年度のレギュレーションなども決め
運営側は、すべてを整えてサーキット側との微調整待ちの状況でした。
(ようするにお金を出す人が契約をしないと、運営はこれ以上、なにも進めませんよね)

しかし、いざ蓋を開けてみると 
主催者さんがサーキットとの契約もなにも済んでいない状況

電話ではいつも「すぐやります!」って返事なので待っていても
・・・・・動いてくれない

見かねてサーキット側との打ち合わせなどもつきあったりして、
あとは双方の日程調整と書類に判子を押すだけの状態にして

「契約が終わったら連絡を下さい。」と伝えて別れたのですが

なしのつぶて・・・・

電話をしたら
主催者「HPの告知 予定通り ●月●日でいきましょう!」
こすけ「サーキットとの契約は終わったのですか?」
主催者「忙しいので あれ以来あっていません まだです。」

最初の予定日も公式発表の後に 
契約。。。あってすら居ない状況が発覚して日程を変更する、という
お粗末をしているので 確認すると
「明日やります。発表して下さい。」とのこと

また、あの苦渋を味わうのが嫌なので
「契約が終わったら連絡下さい。」と伝えて 連絡待ち・・・

こちらから一ヶ月前と数週間前に電話をしても留守電
電話のリターンもありません。

開催2日前の深夜
「諸事情により中止します。」ってメールが来ました。

まったく・・・

Zットんがお金を出して主催でもいいんですが、
なんか このいい加減さを引き継ぐ団体だと思われるのも嫌なので

このレースから「Zットん」の無償協力および後援は完全撤退をします。

依頼があれば、手伝いは「こすけ」が個人的に「有償」で行います。
しかし、やる気があるのかね Hさんは・・・


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »