« イエロー鳩君の2013年 KIJIMA杯Let'sレン耐 明智ヒルトップ | トップページ | 2013年関東ロードミニ 第2戦 KYOYAくんの日記より転載 »

2013年4月17日 (水)

頓挫したとあるレース(ちょっと愚痴入り)

昨年から30年の歴史のあるミニバイクのレース主催者さんのお手伝いを
無償でしてきました。

昨年11月のレースを最後に元々のサーキットの使用が出来なくなり

新しいコースを借りて開催する方向で話を進め
12月に2013年度のレギュレーションなども決め
運営側は、すべてを整えてサーキット側との微調整待ちの状況でした。
(ようするにお金を出す人が契約をしないと、運営はこれ以上、なにも進めませんよね)

しかし、いざ蓋を開けてみると 
主催者さんがサーキットとの契約もなにも済んでいない状況

電話ではいつも「すぐやります!」って返事なので待っていても
・・・・・動いてくれない

見かねてサーキット側との打ち合わせなどもつきあったりして、
あとは双方の日程調整と書類に判子を押すだけの状態にして

「契約が終わったら連絡を下さい。」と伝えて別れたのですが

なしのつぶて・・・・

電話をしたら
主催者「HPの告知 予定通り ●月●日でいきましょう!」
こすけ「サーキットとの契約は終わったのですか?」
主催者「忙しいので あれ以来あっていません まだです。」

最初の予定日も公式発表の後に 
契約。。。あってすら居ない状況が発覚して日程を変更する、という
お粗末をしているので 確認すると
「明日やります。発表して下さい。」とのこと

また、あの苦渋を味わうのが嫌なので
「契約が終わったら連絡下さい。」と伝えて 連絡待ち・・・

こちらから一ヶ月前と数週間前に電話をしても留守電
電話のリターンもありません。

開催2日前の深夜
「諸事情により中止します。」ってメールが来ました。

まったく・・・

Zットんがお金を出して主催でもいいんですが、
なんか このいい加減さを引き継ぐ団体だと思われるのも嫌なので

このレースから「Zットん」の無償協力および後援は完全撤退をします。

依頼があれば、手伝いは「こすけ」が個人的に「有償」で行います。
しかし、やる気があるのかね Hさんは・・・


|

« イエロー鳩君の2013年 KIJIMA杯Let'sレン耐 明智ヒルトップ | トップページ | 2013年関東ロードミニ 第2戦 KYOYAくんの日記より転載 »

レース活動」カテゴリの記事

コメント

そんなんだから元のサーキットを追い出されたのでしょう。。。

投稿: ぴ3 | 2013年4月17日 (水) 20時57分

ぴ3さん

最後の明智までは矯正は順調に進んでいたのですが
契約と言う。もっとも重要で人任せにはしてはいけない事で
引っかかってしまいました。

我々が引き継ぐことも考えましたが事の次第の関係上
あえて行いませんでした。

最後まで 任せるなら任せて下さい。と言ったのですが残念です。

投稿: こすけっ! | 2013年4月18日 (木) 04時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157981/57189236

この記事へのトラックバック一覧です: 頓挫したとあるレース(ちょっと愚痴入り):

« イエロー鳩君の2013年 KIJIMA杯Let'sレン耐 明智ヒルトップ | トップページ | 2013年関東ロードミニ 第2戦 KYOYAくんの日記より転載 »