« レン耐 明智8耐れぽ | トップページ | 2013年9月 筑波TT Force One Fourth 超亀金orZの挑戦  その1準備編 »

2013年8月24日 (土)

KYOYAさんの日記より 関東ロードミニ R4

先日の日曜日に行われた関東ロードミニ第4戦のトライアウトクラスに参加してきました。

1910079240_26

いつもはトライアウトクラスは比較的早い時間に開始されるのですが、今回は中盤に実施になっています。
今回のレースの前にハイスロ導入が間に合ったのと、そこそこ51秒台に入れることができていたので、今までよりはかなり良いレースが出来ると思っていました。

フリー走行が52秒、予選で51秒に入れることができてグリッドは17台中16位でししたが、51秒台はそこそこいたので「これは良いレースが出来るのでは?」とか内心思ってました。

写真撮影的な事をメインにお願いしてたDと応援に来てくれたスガヨシさんとで決勝までの時間をgdgd過ごしましたが、ジッとしてるだけで体力を削られていくような天気でした。
何かこう、決勝までの良い過ごし方は無いものですかね、仮に転けたりしたらやること多くなって
忙しくなるのですが、トラブルもなくとにかく何か飲んでました。

1910079240_181

そしていよいよ決勝ですが、ちょっと面白い写真2枚目。3台のバイクが見えると思いますが、真ん中の黒い格好に白いバイクが私ですが、奥の金色のバイクと私のバイクは大きさ同じだということを頭に入れてよく見て下しあ。

そしてスタート、ココで予選で私より下のグリッドだったライダーに前に行かれてしまったのが
今回のレースの私の最大の失敗だったと思います。
まだまだレースに慣れてない私はこのライダーを抜かすのに相当手こずります。
ラインを変えたり試行錯誤している最中、ジャンプスタートでペナルティを受けてぴっとpから出てきたライダーに第2コーナーでラインが交錯するような形で私はリアをロックさせて、
接触&転倒寸前まで行きました、あんまり覚えてませんが4,5周目くらいだったと思います。
ここでかなりの差を開けられて、追いつく頃にはレースも終盤となっていました。
私の後ろにもう一台いたのですが、途中で抜かれてしまい、一時的に私は最下位を走行していました。
抜かれた際に「やばい、ビリだ」と内心焦る私。多分8周目位で何とか前のライダーをパスしましたが、前のライダーに追いつくのはほぼ絶望的な状況でチェッカー。

1910079240_92

完走16台中、15位と言う結果でレースを終えました。レース後にスガヨシさんから
・遠慮しすぎ、ぶつけるつもりで行け
・まだバンク出来る、あと4度くらい?

体をインに入れ過ぎていた癖は矯正できたのですが、膝が出てしまう癖がまだ矯正しきれていなかったのが、まずは課題となりました。
もう一つの方は性格的な所もあってなかなかこっちは難しい課題です、グランツーリスモの
オンライン対戦でさえ接触しないように気を付ける人間ですからね。

結果として、今までのレースの中で一番悔しさの残るレースとなりました。
スタートで後ろのグリッドのライダーに抜かされていないor1周目でパスしていれば、
もう一つ前の集団についていくこも不可能ではなかった事が悔やまれます。

最後になりますが、居るだけで倒れかねない天気のなか来てくれたDとスガヨシさん、
色々サポートして頂いてるゼットンの皆様。
そして、車両を貸与して頂いているこすけさん
今私がレースができているのは周りの助力があってこそで、これが
一人だけだったら、絶対に出来ない事です。
ここで改めて感謝を。

今後の予定として
関東ロードも今年の残りは少ないですが、なんとか予定を都合して出たいと思ってます
二輪道の話も出てますしね。

9月は筑波TT耐久のピットクルーと2りんかんの筑波走行会に参加します。

それでは、まだまだ暑い日が続きますが、皆様も良きバイクライフを


KYOYAは地味子を応援しています。  

|

« レン耐 明智8耐れぽ | トップページ | 2013年9月 筑波TT Force One Fourth 超亀金orZの挑戦  その1準備編 »

レース活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157981/58055722

この記事へのトラックバック一覧です: KYOYAさんの日記より 関東ロードミニ R4:

« レン耐 明智8耐れぽ | トップページ | 2013年9月 筑波TT Force One Fourth 超亀金orZの挑戦  その1準備編 »