« 2014年 鈴鹿ミニモト4耐第2話 「驚愕のミニモト走行会」 | トップページ | 2014年 鈴鹿ミニモト4耐第4話 「それぞれの予選・決勝」 »

2014年4月25日 (金)

2014年 鈴鹿ミニモト4耐第3話 「不安だらけの前日走行」

前日 鈴鹿サーキット 朝6時集合
現地総監督兼メカニックをくろすけさんにお願いして
自分はライダーに戻ります。

いろいろな手順もサーキットでは異なり、慌てふためく場面も多くありました。

1238243_318591251631089_47300332891

そしてはじめての自分の走行・・・
5周でコースや他の人の動きを覚えます(汗

フォームは乗りなれたレン耐スタイルで行くこと(カッコ悪いけど・・・)
坂の上がり下がり フーーさんレポートの確認などなど やることが一杯です。
・・・で日立オートモティブシステムズシケイン(長いな・・・)に差し掛かります。
・・・あれ? 貞子さんがここにいる・・・ 手招きされているかのようにランオフエリアへw
2周目・・・
日立オートモティブシステムズシケインで・・・またもや 貞子さんの手招きw
3周目・・・
日立オートモティブシステムズシケイン手前でなんか詰まっていたので、
ほとんど停車状態で進入・・・クリア!
4周目・・・
日立オートモティブシステムズシケインでまたもや 貞子wwww
5周目 とにかく
日立オートモティブシステムズシケイン絵前で減速してクリア

結局、
日立オートモティブシステムズシケインで下手うつからタイムアタックできずwwww
きっと、
日立オートモティブシステムズシケインなんて、早口言葉のようなコーナーだから
脳内CPUがついていかないんだと、自分なりに納得しました。

ピエールさんも前日走行1回目をして 
まぁ マフラーで変わることを確認しました。

10250270_318591718297709_3679226807

・・・で オフィスでせいちんの手つくりお弁当を食べて午後の打ち合わせ。

午後はピエールさんと骨折しているフーーさんの走行です。
この出来次第でピエールさんがスタートライダーに
ピエールさんの気迫が伝わります。

今回のオーダーではスタートライダー=フィニッシュライダー

・・・で骨折フーーさんの走行
こっちも気合が入っています。
自らのミスで あっても一度手に入れた権利を手放すものかと・・・・

結果、フーーさんのタイムが上ということもあり、
予選+スタートライダーはフーーさんに おいらは貞子対策に頭を痛めるのであった。

その後、お酒にありつくためにサーキットを後にし、宿舎へチェックイン
(サーキット内はアルコール厳禁なので昔のようにPITパーティは開けませんね、)

すぐに徒歩で予約した近所の居酒屋へ
1911773_318591731631041_90734177591

前夜際が始まります。
そこでは、こんなことしたい、あんなことやりたいと、未来の話が。。。

22時まで盛り上がり。そのまま 就寝。
翌日の本戦に備えます。



|

« 2014年 鈴鹿ミニモト4耐第2話 「驚愕のミニモト走行会」 | トップページ | 2014年 鈴鹿ミニモト4耐第4話 「それぞれの予選・決勝」 »

レース活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157981/59527610

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年 鈴鹿ミニモト4耐第3話 「不安だらけの前日走行」:

« 2014年 鈴鹿ミニモト4耐第2話 「驚愕のミニモト走行会」 | トップページ | 2014年 鈴鹿ミニモト4耐第4話 「それぞれの予選・決勝」 »