« 2014 筑波ツーリストトロフィー in June ~その1 | トップページ | 桶川スポーツランド SS Killers!2014 R2 »

2014年7月 5日 (土)

2014 筑波ツーリストトロフィー in June ~その2

予選・決勝の朝・・・曇り
車検場に車輌を運び込んだ後に雨が降り始めました。

6967686_2086638666_206large

『どうだい 雨だ! いいだろー』
ミニモトで雨を経験しており苦手感はそこまでありません。

6967686_2086638664_207large

KATSさんは 笑顔・・・ 実は・・・
「えー レインタイヤに交換するの~!!」

車検後 ガレージでタイヤ交換
6967686_2086638658_230large6967686_2086638659_223large
時間の関係もあるので手伝います。

そして予選スタート
6967686_2086638654_27large

雨はポツポツ・・・街のりタイヤの人はレインじゃない人もいます。
今回の優勝候補を抜かせてからタイムアタックって心は決めます。

周回中カズさんがスローダウン・・・どうしたんだろう?
(エンジントラブルとのことでした。)

Iさんが接近してくるのがわかります。
追走モードにまでスピードは上がっています。
「あれ?」・・・・タイヤに違和感 すべるんです。

そんなに路面も濡れていません。 
一生懸命 Iさんを追っかけますがタイヤにすべりを感じます。
「古いレインはダメなのかなぁ」なんて思いつつも・・・
・・・自分のタイムも上がりません。
うーん(汗

予選8位
http://www.jasc.or.jp/result/2014/2/140628_q.html

ブリーフィングのときに 衝撃の事実を聞かされました。
「Iさん ケース割れちゃって決勝走れないみたい。」
「え?」 「予選のあと 係員に止められていたよね」
・・・・・全然 知りませんでした。
・・・・ってことはあのタイヤのすべりは・・・オイル?

ブリーフィング中の路面も乾いていき、またまた、タイヤ交換
ずっと 判断に困っていたんですけどね。

ギリギリで終了 スタ前チェック
6967686_2086638651_24large

やはり Iさんは来ていない。
トップ2はレインと急遽交換したドライ
いつも競っている二人もレインとドライ
CBR勢も速くなっている。 
6967686_2086638634_204large

慎重にレース展開を考える。
おや、隣のKTMさんいない・・・・
外に出て・・・なんとか前にいるAさんに追いつきたいな・・・
なんて考えているうちに スタート進行はすすみます。
・・・・あれ?KTMさんいるじゃん・・・・ このあたりから計画が崩れていく・・・

勝手にリンクの動画です。ごめんなさい
http://youtu.be/LW7J-eWu4vY

スタートでKTMさんを抜かしよっしゃ!って思った瞬間に両サイドにCBRw
なんとかAさんを捕まえて1ヘア・・・・ あれ?あれ?
Aさんがふさがれている・・・www ここでCBRに抜かれて
必死でサイドバイサイド・・・・
「よっしゃー インとったどー」って思ったら
見えてなかったみたいで 70番さんと痛恨の「接触」
フロントブレーキが相手に引っかかって ジャックナイフ!

難なく転倒は免れたものの ほぼ最後尾
ここからは落ち着いて一台ずつ抜いていきます。
ラスト5周でランキングボードに自分のゼッケンが・・・
70番さんも順位を上げており、追撃モードに
しかし、グース勢、CBR勢はストレート(立ち上がり速い)
HANAさんに「2号車って最高速遅いんですね」って言われた。SRXくん
ストレートは勝負になりません。
インフィールドで抜いてもアウトフィールドで押さえられる。

AさんOさんを70番さんに抜かせて70番さんのスリップを使って加速する。
(70番さんが大柄な方だったのが救いでした。)

鈴鹿ミニモトで培った あの業です。

ためしに9周目に仕掛けます。
やはりストレートエンドでのトップスピードが違います。

勝負は最終コーナー(撮影:中尾省吾氏)

Img_2657Img_2683

スリップから抜け出しインへ!
コーナリングマシン SRXの戦闘力を信じて

Img_2684

Killer完了!BYキラーBOY うすね正俊

6967686_2086638625_172large

ついに スプリントで筑波コース2000の表彰台へ

6967686_2086638623_3large

リザルト
http://www.jasc.or.jp/result/2014/2/140628_r.html

NS2参戦プロジェクトを立ち上げてから何度も諦めかけて
多くの人に励まされ、手伝ってもらって やっと表彰台
今回は確かに「運」の方が大きかった。
でも、乗った人間の役割を今後果たさないといけないかな?

P_20140628_144815

とにかく 関係した皆さんに感謝!
そして 愛すべき仲間たちに感謝!

Imgp5750

これからもよろしくお願いいたします。

STAFF
2号車
ピットクルー 
KATSさん くろすけさん(欠席) スガヨシさん
KYOYAくん ぽくぽくさん

ライダー
こすけっ!(小林 尚司)

スペシャルサンクス
 9号車 カズさん
25号車 kowさん

長期欠席中の87号車 HANAさん


TOSH-TEC様 TAMA-SPEED様
佐野さん 長野さん  立石さん
そしてライバルのみなさま!

今後も精進していきます。よろしくお願いします。


技術協力:
R'sクラフト http://rscraft.blog.fc2.com/

スポンサー:
・Room No.29L けんぽん氏愉快なかまたち
  http://www.geocities.jp/kenpon123/
・Mixiコミュ Sin's ファクトリーのみなさん
・Bar DEVIL
  https://www.facebook.com/bar.devil.jp

・㈱アクアブルー

やっと・・・高いところに上れたよ。・・・・

P_20140630_181947

|

« 2014 筑波ツーリストトロフィー in June ~その1 | トップページ | 桶川スポーツランド SS Killers!2014 R2 »

レース活動」カテゴリの記事

コメント

最終コーナー立ち上がりスリップからインへの流れが目に浮かぶようです、

キャンギャルとのツーショットは最後の遺影への流れではいらないな、、、

うらやましいけど・・・キャンギャルの目線が違うのが笑っちゃいますね

これからも頑張ってください。

投稿: よしあき | 2014年7月 5日 (土) 14時41分

よしあき部長との出会い・火定休との出会いが無ければ
バイクに戻っていないし、この喜びは味わっていなかったと思います。

あの真夏の伊豆 楽しかった。

また誘ってくださいね

投稿: こすけっ! | 2014年7月 6日 (日) 01時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157981/59930904

この記事へのトラックバック一覧です: 2014 筑波ツーリストトロフィー in June ~その2:

« 2014 筑波ツーリストトロフィー in June ~その1 | トップページ | 桶川スポーツランド SS Killers!2014 R2 »