« 筑波ツーリスト・トロフィー in SEPTEMBER 2 | トップページ | 2014年 テイストオブ筑波 KAGURADUKI STAGE~スガヨシさんの巻 »

2014年11月13日 (木)

2014年 テイストオブ筑波 KAGURADUKI STAGE~HANAさんの巻

熱い男HANAさんの参戦記です。

11月9日 筑波サーキットで開催されたテイスト・オブ・ツクバ KAGURADUKI STAGE の参戦記

超軽合金Zっトん!? さんにお世話になり、可愛い3号車でレースしてきましたshine
今回は、不安定な天気に振り回され、予選ドライ、そして決勝はウェットでのレースでした。

(予選の写真)
Hana1

まぁ、予選の話は、おもしろくないので決勝です。

・ウォームアップラップ
すでに雨は止んでます。
タイヤとブレーキを暖めながらバイクを走らせ、路面状況とグリップ感を確認しつつスターティンググリッドにバイクを止めます。
コース上に酷い水溜りは無く、かなりのレベルでタイヤはグリップしてくれる感じです。

・1週目(オープニングラップ)
日章旗が振り下ろされるのをスロットルを煽りながら待ちます。
1秒・2秒・3秒、日章旗がスターターの手を離れます。
レーススタートです!

1コーナー進入、前を走っている車両に追いつきます。
この後、ドライならコーナー立ち上がりでまた差が戻るのですが今回はウェットレース。

みんなは様子見をしているようで、自分が方がペースが速いです。
差が開くところか、逆に追いつく感じです。

次の1ヘア進入では、アウト側に3台くらい並んで減速しています。

みんなのペースが上がる前に一つでも順位を上げておきたいと思い、今がチャンスだとインから進入し一気に2台をパス!

この時、変なスイッチが入ってイケイケモードになっちゃいましたw

『出来るだけ上の順位でフィニッシュする!!!』

『前を走る車両は全部抜く!!!!』

もう、こんな考えが頭の中いっぱいになってしまい、やっちゃったんですよ。。。

アクセル開けすぎてのスリップ転倒。。。

これが、転倒する直前の写真です。

Hana

写真右上の3号車、アホーだからアウトから抜きに掛かってます。

オープニングラップですよ~、まだ始まったばかりですよ~

なのに、『ここで抜かないとダメだ!』 と勝手に焦りアクセル開けすぎてツルッと逝ってしまいました。

ここでリタイヤするかとも考えたのですが、バイクを起こしダメージを確認するとステップバーとチェンジペダルが曲がった程度でした。

・エンジンも掛かっている
・マシンダメージもステップが曲がっただけ
・体のダメージは全く無い

リタイヤするかは 1 週走ってから決めようと再スタートしました。

(再スタート時の写真~)

Hana_2

再スタート直後は、エンジンがカブってしまい全く吹けませんshock

『やっぱりダメかな。。。』

と思っていたのですが、徐々にエンジンの調子も良くなりなんとかなりそうです。
(再スタート後~)

Hana_3

あとは出来るだけ順位を挽回して10周先のゴールを目指して走っていると、無くなっちゃいました。

左のステップバーがげっそり

転倒で緩んじゃってたんですね。。。


けど、まだチェンジペダルは残っていますw

『シフトチェンジさえ出来ればなんとかなる!』

ステッププレートにカカトを乗せたりして、ステップバーが無いまま2周くらいは走ったのですが、今度はチェンジペダルですよ。。。。

5周目の最終コーナーまではあったんですよね~
チェンジペダルww

外足をぷらぷらさせながら、最終コーナーを立ち上がり、一つギヤを上げようとしたら、僕の左足がチェンジペダルに引っ掛かりません。

『えっ!? なんでスカスカなの?』

と下を覗き込むとペダルちゃんがプラプラしています。。。

『シフトチェンジしなくても走れるか?』

とバカなことを考えたのですが、そんな危険なことは出来ません。

ひとりで走っているならまだしも、ここはコース上。。。

このまま走ったら、他の人に迷惑がかかってしまいます。

『はい、リタイヤ決定です。』

直ぐにコース脇にバイクを止めようとしたのですが、その時の自分にメインストレート脇の雨でぬれた草の上を走るほど気力は残っていませんでした。

黄旗が出で迷惑かかっちゃうな。。。。と思いつつも1コーナーのグラベルを使いバイクを停車させリタイヤしました。

  ・
  ・
  ・

。。。リタイヤ後、悔し涙を流したのは秘密ですw



皆さんお疲れ様でした。
これで、僕のテイストオブ筑波 KAGURADUKI STAGE は終わりです。

SPECIAL THX
・KATSさん、カズさん  ピットクルーお疲れ様でした。
・決勝前夜、話し相手をしてくれたた、たかのっち、りとらさん、しがちゃん、お疲れ様でした。
 ※リトラさんには写真まで撮っていただいて本当にありがとうございました
・いつも楽しく場を盛り上げてくれた Room No. 29Lのメンバー、お疲れ様でした。
・超軽合金Zっトんのメンバーお疲れ様でした。
・沖縄から来たBBQ王かーつーさん、寝癖がすごい金曜日の男さんw、お疲れ様でした。
 今度BBQしましょうw
・レース関係者の全ての方、お疲れ様でした。

最後に、元気に走ってくれた3号車、乗り手がアホーでゴメンナサイ shock

自分もR1-Zで87号車作ろうかな。。。
。。。なんてねw

------------------
COO談

怪我がなくてよかったです。
転倒の放送後、HANAさんが駆け抜けていく姿をみて 
ピットはイケイケGOGOになっていたのですが、
下を気にしていたのはそういう理由だったんですね。

ゴール直後 罰としてHANAさんの来年5月も3号車による
参戦が決定しました。(ナンバー交換のため2号車になるかも・・・)

また、半年間黄色い可愛い子の面倒をみてもらいます。

|

« 筑波ツーリスト・トロフィー in SEPTEMBER 2 | トップページ | 2014年 テイストオブ筑波 KAGURADUKI STAGE~スガヨシさんの巻 »

レース活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157981/60643939

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年 テイストオブ筑波 KAGURADUKI STAGE~HANAさんの巻:

« 筑波ツーリスト・トロフィー in SEPTEMBER 2 | トップページ | 2014年 テイストオブ筑波 KAGURADUKI STAGE~スガヨシさんの巻 »