« 2015 関東ロードミニ 第2戦(旧コース) | トップページ | 2015/05/17 TAKUMA GP レン耐筑波参戦記~ぽくぽくさん~ »

2015年5月16日 (土)

2015 Taste Of Tsukuba SATSUKI STAGE参戦記 その1

名古屋に戻り早数年。

鈴鹿サーキットのFUN&RUN出場に目標を定め 車両を用意していました。
(レギュレーションは町乗り車両)
最初はTZR 3MAで考えていたんですが、余りに難しいエンジン。
現状を考えると難しいと判断し、
勝ちとか負けとか考えずに、サーキットに身体を置く。
サーキットの空気を味わいたいだけなので、
維持整備に手間がかからないノーマルで
チョイスしたのが RZ250R

くろすけさんがとある事情で テイストの参加見合わせ。
ゼッケン2番があいてしまいます。
(筑波は前レースでつけていたゼッケンがそのまま使える)

せっかく 知り合いで
ZERO2の1番(エリア47さん) 2番 くろすけさん 3番 HANAさん 
4番 石川さん(ガレージトータスさん) 5番スガヨシくん と
固まっているのにもったいない(え?考え方、変ですか?)

急遽、FUN&RUN用RZRを1ヶ月で
R’sクラフトの七井社長に仕上げてもらうことに
(シーズンオフまでにって話だったんですけどね。)

いやいや クランク死亡して長年朽ち果てた1XGくん
Sany0003
どう復活させるのか? 

夜な夜な七井社長の雄たけびが画面から流れてきます。
「あれ~!」「おいおい!」「ぎゃー!」
3年分ぐらいの苦労をしたと思います。

それに 見かねたくろすけさんが、一部、間に合わない部品を
自分のRZRレーサーから取り外し、移植・・・

前々日に完成!
0imgp8193

え?・・・こんな 綺麗なの? なにこれ?
町乗りティストを残して見事にレーサー化

『超R’sクラフト RZ250R』の完成です。

エンジンはあくまでノーマル、
キャブレターはみんなにパワー出無いよといわれ続けましたが
使い慣れたPWK28。それを補う、TOSH-TECチャンバー

バイクは人が操るものだから、、、、
気持ちよく全開で走れる車両
なにより、ライダーの操作に素直に反応する車体

前々日の慣らしに出発します。

1431087993965

                         つづく

・・・でもさ・・・よくよく今考えるとくろすけさんのRZRで
また走っても良かったんじゃないかとww

|

« 2015 関東ロードミニ 第2戦(旧コース) | トップページ | 2015/05/17 TAKUMA GP レン耐筑波参戦記~ぽくぽくさん~ »

レース活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157981/61600036

この記事へのトラックバック一覧です: 2015 Taste Of Tsukuba SATSUKI STAGE参戦記 その1:

« 2015 関東ロードミニ 第2戦(旧コース) | トップページ | 2015/05/17 TAKUMA GP レン耐筑波参戦記~ぽくぽくさん~ »