« 予告~筑波耐久選手権 | トップページ | 2016/3/20 鈴鹿サーキットFUN&RUN! 2-Wheels① »

2015年12月 2日 (水)

2015年のしめくくり筑波耐久選手権Force One-Fourth

耐久茶屋の前座レース Force One-Fourthも定着してきましたね。

エントリー74台 
Force1 2.5時間耐久に40台 Force2 1.5時間耐久に34台
クオーター熱 再燃は非常に喜ばしいです。

SRXの我が2号車は鈴鹿で一緒に走っているPさんと組むと宣言して
目標をForce2上位に絞りました。(翌日Pさんは朝から愛知で仕事w)

・Force2は予選落ちクラスなので、トップのみ表彰、表彰台は各クラスごちゃ混ぜ
・Force1はクラス別表彰 さらに上を目指す人たちの集まり

前々日深夜に乗り合いで関東に向かう予定がPさん仕事が終わらない。
しかたなく PIT長の聖と上京 東名集中工事の洗礼をうけ海老名で夜食

12305546_916475565108899_1279596606

筑波入りして前日走行~
パワーはいまいち無いけど、本年度悩まされた失火は
R'sクラフト 七井社長のおかけで改善され発生せず。
Pさんも始めての筑波ではありえないタイムを出しているので
2号車は安心して前日走行を終えました。

87号車はトラブルが発生していましたが翌朝対応ってことで
ホテルへ移動して、すぐにいつもの新・居酒屋で夕食・・・

明日も朝が早いので、深夜のお楽しみもそこそこ・・・

12305389_916892605067195_591594392_

ZZZZZzzzzz・・・・・

決勝の朝は3時半起床 87号クルーの七井社長を乗せて筑波サーキットへ
エンジンの載せ換え作業です。 唯一の予選1組の2号車はすべての用意が
終わっていたのでウォーマーの電源を入れる時間まで 
車で仮眠・・・・ZZZzzzz・・・・

・・・で予選。 先にPさんに走ってもらいます。
まぁ こんなもんじゃない?なんてタイムで周回
残り10分で交代して、おいらの走行・・・・
4周目が一番早いジンクス?があるのでそれにあわせて走っていたら。。。
渋滞・・・・ 残り時間もないのでダラダラ走っているよりはと予選を切り上げ
1組 27位クラス8位の結果 2組制なので倍にしても16位だから・・・
この時点で予選落ちクラス決定。 CBRのドリームカップ勢はやっぱり早い

http://www.jasc.or.jp/result/2015/2/151128.html#race3

適当にやきそば、たこやきなどを口にしながら時間を過ごす。
ガソリンも気合も満タン。

いよいよ 決勝! ルマン式スタートは好きです。
スタートも第一グループなのでハンデもありません。
足が短いので車輌にたどり着くのは後ろの方だったんですけど。
懸念していた立ちゴケも無く、予選上位のスタートミスを横目に
1コーナー 1ヘアと順位をあげて、第2グループの先頭の方へ
裏ストレートは遅いですが、高回転回らない病が治ったSRXくんの
最終コーナーでの敵はいません。
インフィールドなんとか出来れば良いとこ行くんじゃない?

Dsc_0381

・・・で計器類に目をやると・・・タコメーターの表示が振り切れたまま
ラップ表示も速度表示も・・・・ って 時計にしておくのを忘れた!!

それ以前にスタート時間って何時だったっけ?11時・・・いや11時半?
パニック・・・ コントロールタワーの週回数を見ようとしても見えないw

普段からレーサー乗るときはメーターとか見ないから・・・おいら
ピット見ていると戻って来いって言っているようないないような・・・

「まぁいいや 疲れたら帰ろう。Pさんタフだからなんとか走るっしょ」

そんな中 自分のゼッケンが7位の位置から上がり始めます。
上位のピットインかな? いや違う・・・ 周回遅れが出てきているので
いつの間にか抜いているんだ。

12309269_917158958373893_1486873077

どうりで周りの人が早くなっている訳だ・・・・
トップは同じチーム違うクラスのスガヨシ号に乗るナベック様
うまくこなせばダブル表彰台? 
そんなこと 考えながら周回遅れかわしつつ走っていました。

そのうち 時計が交代時間を・・・指した・・・と思った。
PITではPさんが準備している・・・・

PITイン!!
「なんかあったの?」「へ?」

やってしまいました。時間読み違えwww
早めのPITイン  

Pさんは気が付いていないのか ロスも無くコースイン
まぁ 残りの走行Pさんに託します。

この人がころんだ所見たことがないんです。
Dsc_0159Dsc_0160
Dsc_0161Dsc_0162

フォーム綺麗だしバイク乗りのセオリー通りの乗り方ですよね。
安心して着替えてフラフラしていたら・・・

残り15分
「ゼッケン2番 1ヘアで転倒!」
「えー!!!」
戻ってきても修理する時間もないです。
ダメージが少なくコースに復帰していることを期待しましたが

Dsc_0437

とぼとぼと。。。
彼の初筑波は 
本当の筑波サーキットのよさを知る前に終わってしまいました。

結果は予選落ちクラス70位(飛び賞GET)+Fastest Lap
http://www.jasc.or.jp/result/2015/2/151128.html#race4

当初からの宣言どおり飛び賞GETもかなったし
NS2のFastest Lapもとった
おいらにとっては凄い満足な結果な訳で・・・・

いつもの撮影会?もできて レイチェルとお話も出来た。
12319348_917241128365676_201427822512312558_917241181699004_450108034_

Reityeru63519397_2188094842_25large

さて・・・来年もがんばろう!


|

« 予告~筑波耐久選手権 | トップページ | 2016/3/20 鈴鹿サーキットFUN&RUN! 2-Wheels① »

レース活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157981/62792792

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年のしめくくり筑波耐久選手権Force One-Fourth:

« 予告~筑波耐久選手権 | トップページ | 2016/3/20 鈴鹿サーキットFUN&RUN! 2-Wheels① »